FC2ブログ

monthly

  2006年01月  

スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
1日目に劣らず
TOP ▲



Phish 08/17/96 Clifford Ball Day 2
Plattsburgh Air Force Base - Plattsburgh, NY


96年のクリフォード・ボール2日目。
先週、友人がこんなのがbt.etree.orgにアップされてるよ、とメールで教えてくれた。
確認してみたらFOB音源だったので、帰宅してからさっそくダウンロード開始。
1日目の音源は、以前にSDB音源をダウンロードして持っていたので、どうしようか迷ったが、とりあえず1つも2つも同じだということで、ついでに。

1日目の方は、3セットCD4枚分にもなる長いショーで、途中アコースティックセットをはさんだ凄い演奏だった。
この2日目は、同じく3セットでCDの数こそ3枚と少ないが、演奏時間は1日目とほぼ同じで、エレクトリックセットのみ。
1曲目"The Old Home Place"、2曲目"Punch You In The Eye"、そして3曲目の"Reba"の途中までぼんやりと聴いていたのだが、徐々に様子が変わってくる。
"Reba"は約16分にも及ぶのだが、延々と続く緩やかな演奏がとても気持ちよくて、気付いたらかなり引き込まれていた。
そうなるとそこからは、セット終わりの"Suzy Greenberg"まで一気に駆け抜ける。
続く2セット、3セットも途切れることなく高いテンションの演奏だが、この日は1セット目の演奏が好み。
もう1度聴いたら印象変わるかもしれないが。
まあ、とにかくここぞという特別な時に、最高の演奏を披露できるのがこのバンドの凄いところだったんだなと思う。
スポンサーサイト
[2006/01/20 00:14] | Rock | トラックバック(0) | コメント(6)
この記事のURL | TOP ▲
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。