スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
もっと早く聴いておけば良かったと思いました
TOP ▲
Still Crazy

Hiroaki Mizutani / Phonolite
Still Crazy


ライブでは演奏を聴く機会が多いのに作品は聴きそびれていたベーシスト水谷浩章さんのアルバムをようやく購入。
先日のGo There!のライブの時に。
以前にも2枚ほどリリースされているけど、今年の9月にリリースされたばかりのこのアルバムにまず興味を持ったのは、曲目に"In A Silent Way"があったから、とかそんな単純なことがきっかけだったりする。
でも、参加メンバーがこれならきっと面白いだろうと思えるほど、やっと最近この周辺のミュージシャンの方々のことが分かって来たからというのがもの凄く大きい。

で。
まず1曲目、ポール・サイモンの"Still Crazy After All These Years"を聴いて、一瞬何を聴いているのか忘れてしまうほど、ごく自然に引き込まれ、もっと早く聴いておくべきだったと素直に思った。
ジャケットの雰囲気から想像するに、多分優しい音だろうと思っていたのだけれど、たしか実際優しい雰囲気でありながら、適度な緊張感もあり。
特にインストの曲では。
で、ヴォーカル曲がバランス良く配置されていて、良いアクセントに。
歌入りの中では、今のところ林夕紀子さんの歌う"Still Crazy~"が特に気に入っている。
その他、まだまだ聴き込むのはこれから、という感じではあるので、誰の演奏がどうとかっていうのを感じるには至っていないけれど、なんとなく初めて聴いた中牟礼貞則さんのギターがとても気になる。

という訳で、想像していた以上に面白く、素晴らしかったので嬉しい限り。
10月にこのアルバムのリリース記念のライブがあったので、見に行きたかったけど、残念ながら都合が悪くて見に行くことができず。
来年、チャンスがあれば未だ見たことのないPhonoliteのライブへ行ってみたいと思いました。



カンガルーとクジャクとコアラ。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/12/14 20:44] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪祭りっぽい | ホーム | 行った甲斐がありました≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1006-3ea5a2bb
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。