スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
そう言えばこんなのが
TOP ▲
Mars Audiac Quintet

Stereolab
Mars Audiac Quintet


再びStereolabに戻りまして、94年作のこのアルバム。
iTunesに読み込むため棚から出し、このアルバムのジャケットを見て、ああ、そう言えばこんなのがあったなと思い出した。
そのくらい久しく聴いていなかった上、存在すら忘れていた。

でも、このアルバム、気に入らなかったのかというと全然そんなことはなくて、久しぶりに聴いてみたら、当時もよく聴いていたことを思い出した。
とにかく前作"Transient Random-Noise Bursts With Announcements"参照)はインパクトがとても強かったから、このバンドと言えばそれ、という感じになっていて、このアルバムに関する記憶が頭の隅に追いやられていたらしい。

ますますポップさに磨きがかかり、曲が良くて、今聴いても心地の良い音。
個性がはっきりと固まったのはもしかしたらこのアルバムからだったのかも、と今になって思う。
そんな感じで、久しぶりに素直に楽しんでいるところ。

良いアルバムです。



ゴールデンターキンと言うそうです。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2009/02/16 21:06] | Rock | トラックバック(1) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪そう言えばこんなのも | ホーム | 次回も行かねばならないようです≫
コメント
これはエポックメイキングなアルバムだったと思います。
磨けば光る玉が遠慮なく光り輝いているような。
やっぱり、この時期がいちばん大好きです!
[2009/05/23 01:17] URL | chitlin [ 編集] | TOP ▲
>chitlinさん

エポックメイキング、そうかもしれませんね。
ここからガラッと変わった感はありますよね。
まあ、文中にもある通り、忘れかけてた訳ですが。(笑)
[2009/05/23 23:52] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1050-7d180ffb
Stereolab - Mars Audiac Quitet (1994)
今月のStereolabです。 先行シングルの『Ping Pong』(1994)のジャケット・デザインとは色違いの『Mars Audiac Quitet』(1994)の出番ですよ。 何やら威圧的... ぶっとばすぜハイウェイ[2009/05/23 01:12]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。