スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
めでたしめでたし
TOP ▲
No More Mr. Nice Guy

Gang Starr
No More Mr. Nice Guy


予定通り、Gang Starr。
前回書いた通り、一番最初に聴いた"Hard To Earn"が分かるような分からないような状態だったので、Gang Starrをちゃんと凄いと思えたのは、98年の"Moment Of Truth"を聴いてからだったと思う。
かなり時間が掛かった。
で、はっきり覚えてないけど、"Hard To Earn"以前に遡ったのは、たしかその後。
中古盤を見つけては手に入れていたような、そんな記憶がある。

そして、ここからはリリース順に、まず89年のファースト・アルバムなど。
ヒップホップを熱心に聴いていた頃の自分にとって、完全に後聴きだった80年代や91、2年の音は少々古臭く聴こえ、どうも取っ付きにくい印象があった。
簡単に言えば、あまり格好の良い音とは思えず。
このアルバムもまさにそんな感じで、時代を感じさせるジャケットやプレミアとグールーの服装に抵抗を感じて、買うかどうかも迷った覚えがある。
なので、あまり聴いた記憶がない。
当然、内容に関しても、漠然と古臭かったとしか覚えてなかった。

で、久しぶりに聴いてみたら。
たしかにGang Starrと言えばこういう音、という感じで思い浮かべることができる要素は希薄だし、90年以前の音だなとは思うけど、かすかに記憶していたほどには古臭く感じなかった。
不思議なことに。
どうやらある程度時間が経ち、この辺の音も許容できるようになったらしい。
この時代なりに完成度は高いし、充分楽しめる音。

ということを確認できた以上に、あんまり話が広がらなかったりはするけれど。
でも、こういうストレートな良さが分かったということで、めでたしめでたし。
という感じです。



菊ばかり。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2009/02/24 18:54] | Hiphop | トラックバック(0) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲
≪なるほどなるほど | ホーム | よかったよかった≫
コメント
GANGSTARRというと、3rd以降のすごく間を活かしたビートが特徴的という気がするから、この時期全般のヒップホップみたいにアップテンポの作風だとやっぱり最初は受け入れがたいよね。
EPMDみたいにガツンガツンくるのが持ち味ってわかっているとスンナリ聴けるのだけれども。
いずれにしても今度聴かせてくださいな。

ところで、最近聴きなおしたいのがGuruの「Jazz ma tazz」。
昔聴いたけど、俺持ってなくて。
先日、MTVでこの中の曲がかかっていたら、DONALD BYRDがフィーチャーで出てくるのよ!ラッパ持って。
当時は当然、DONALD BYRDなんて知らなかったから。
もしかしたら、あのアルバムに参加しているジャズミュージシャンって今ならわかる人たくさんいるのかなーと思いまして。
[2009/02/24 22:46] URL | DT+Cui [ 編集] | TOP ▲
>DT

90年代半ばちょっと前からハマったものとしては、この人たちのイメージとはやっぱりちょっと違うかなと思うけど、でも、これはこれで悪くないよ。

Jazzmatazzもそのうち登場するよ、多分。(笑)
当時からわりと好きだったんだけど、たしかに今なら参加ミュージシャンがどうなのか、もっと分かると思うし、なかなか楽しみだね。
[2009/02/24 22:54] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
このポーズとか、時代な感じですね。
今をときめくウィルスミスもJazzy jeff&Fresh Princeとか言ってヒップホップしてましたしね(笑)。
[2009/02/25 01:15] URL | エノモト [ 編集] | TOP ▲
>エノさん

このポーズ、ねえ。(笑)

>ウィルスミス

そうだね~。
フレッシュ・プリンスの方だよね?
そう言えば、この間、「徹○の部屋」に出てたな。(笑)
[2009/02/25 15:05] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1057-6b3d9b38
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。