スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
来てるんだか、来てたんだか
TOP ▲
Wrong [Analog]

Nomeansno
Wrong


最近来日してたか、その最中か、のこのバンド。
以前に好きだったので、一度見ておきたいなとは思ったのだけれど、チケットを手配して、という一連の事柄が面倒で放っておいたらアッと言う間にその日が来てしまったので断念。
こういうバンドを見に行くテンションでもないので、それほど後悔してないけど。

そんなNomeansnoの89年作。
聴いたのはリリースから2、3年後だけど、一番最初に聴いたのがこれだった。
何で知ったかあまり憶えてないけど、多分、雑誌か何かで。

で、これはすぐに気に入る。
切れの良い演奏にバカバカしさで満ちた訳の分からないパワー、いろんな要素がごちゃ混ぜになってるけどどう聴いてもパンクな感じ、メンバー3人いるのにギターの人だけちゃんとクレジットされていないと言う意味不明な感じ、など。
ギターもベースもドラムも、どれも音が格好良く、センスが良いし。
歌詞はちゃんとチェックしたことがないけれど、多分ろくでもない内容がほとんどではないかと想像させてくれる雰囲気とか。

なので、今聴いても楽しく、スカッとします。
短めに。

ところで、このバンド、79年結成で、この当時でも結構な年齢だったはず。
今、一体いくつなんだろう。
と思って、ライブではそのおっさんぶりを一番見てみたかったんだけど、残念ながら叶わず。



蝶、終わり。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2009/03/25 18:33] | Rock | トラックバック(0) | コメント(6)
この記事のURL | TOP ▲
≪カップリングも善し悪し | ホーム | ジャケットはちょっと≫
コメント
>今、一体いくつなんだろう。

おぼろげな記憶だと、93年くらいのドールにライト兄弟の兄(ベース)が載っていたとき、44歳とか書いてあった気がする。
だから今は60歳くらいなのかな?
なんか、すげーね(笑)
[2009/03/27 18:46] URL | DT+Cui [ 編集] | TOP ▲
>DT

ウソ、マジ?(笑)
凄いね、それ。
やっぱり見に行けば良かったかも。
[2009/03/27 18:50] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
今、ちゃんと調べて正確な年齢がわかったよ。
55歳。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/9447/definition/NOMEANSNO/
[2009/03/27 19:00] URL | DT+Cui [ 編集] | TOP ▲
>DT

サンキュー。
55歳かあ。
充分、凄い!
[2009/03/27 19:05] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
元々、ベースのロブはマイルスとかプログレとかが好きで、そういった下地のあとにパンクの影響を受けたからあんな音になったんだって。
たしかに演奏はそこらへんのパンクバンドにはまず無い技術とアイデアがあるもんなー
[2009/03/27 20:20] URL | DT+Cui [ 編集] | TOP ▲
>DT

ああ、なるほど。
プログレ好きだからって演奏うまくなるとは限らないけど、この人達なら納得。
[2009/03/27 20:48] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1079-03bf9508
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。