スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
この後、化けます
TOP ▲
The Day Everything Became Isolated and Destroyed

Nomeansno
The Day Everything Became Isolated And Destroyed


続いて、88年の"Small Parts Isolated And Destroyed"というアルバムと同じく88年の"The Day Everything Became Nothing"というEPをカップリングしたこのアルバム。
その2枚のタイトルを併せて"The Day Everything Became Isolated And Destroyed"、という訳だけど、それに気付いたのは昨日です。

と、実は、そのくらい印象に残っていないこのアルバム。
中身に対する印象は、前回"Sex Mad / You Kill Me"とほぼ一緒。
でも、多分、"Sex Mad / You Kill Me"以上に聴いてないと思う。
何だか凄くつまらなくて。

で、改めて聴いてみたら。
音のキレや締まりの面では、やや向上。
でも、やっぱり妙にダラダラとした展開が少なくなくて、まあ、それなりに面白いところもあるんだけど、やっぱり途中で飽きる。
終盤に至っては、ちょっとキツかった。
変態っぷりは発揮されているけど、"Wrong"参考)のように自然に滲み出ちゃっている感じではなく、どこか取って付けたようなところがあって、勢い不足。

こうして初期の2枚を聴いてみて、"Wrong"での化けっぷりが、どうしちゃったんだろうというくらい凄いことを再認識。
どんなところから出発しているのかを知るということでは面白いけど。
そんな感じです。



動物園、終了。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2009/03/27 18:04] | Rock | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪プロです | ホーム | カップリングも善し悪し≫
コメント
このアルバム、たしかにいまひとつ引っかかってくる部分が薄いよね。
音質が悪いのもあるかも。
でも、ライヴ版だとこれに収録されている曲が特にかっこいいんだよね。
タイトル曲とか「Dark Ages」とか。
[2009/03/27 18:51] URL | DT+Cui [ 編集] | TOP ▲
>DT

うん、これ、持ってる中では一番つまらん。

>ライヴ版だと

あ、そう?
ちゃんと聴き直してみるよ。
[2009/03/27 19:04] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1081-1e8e8f65
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。