スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
今更言っても遅いけど
TOP ▲
Live & Cuddly

Nomeansno
Live + Cuddly


再び、Nomeansno。
ジェロ・ビアフラとの共演作参照)と同じく、91年にリリースされたライブ・アルバム。

かなり以前のことだけど、ライブ・アルバムというものに少し抵抗があったというか、もちろん好きで気に入っていたものはあるけれど、2枚組で高かったりすることも多いし、中には妙に手が加えられていて不自然な感じのもあり、それよりは程度の良いブートレッグ等の生々しい音の方が好きだったし、買ってもあまり気に入らないことも少なくなくて、意外と持ってなかった。(今では、むしろ積極的に買ってますが。)
そんなこともあり、このアルバムも結構迷って買った憶えが。
で、"Wrong"参照)に収録された曲など、それなりに格好良いなとは思ったものの、結局ハマらず。

でも、かなり後になって、友人から、これ良いよと言われ、聴き直してみたら確かになかなか良かったので、元々悪くなかった印象が、多少、より良くなった。
それが、たしか、2、3年前ではなかったか。
本当に、かなり後のこと。

そして、最近になって改めて聴いている訳ですが。
最初に立て続けに収録されている"Wrong"の曲の数々、文句なし。
やっぱり格好良いと思う。
で、どうしても積極的に聴く気になれない"Wrong"以前のアルバムに収録された曲に関しては、やっぱりダラッとしていて、あまり集中して聴けないところがあるけれど、スタジオ盤で聴くよりもずっと良い。
今ひとつ聴く気になれないのは、スタジオ盤での音作りのせいか。
でも、それだけじゃなくて、このライブ盤での演奏は、勢いがあるし、妙に訳の分からない説得力を感じるので、やっぱり脂が乗ってたんじゃないだろうか、と推測。
一筋縄ではいかない人達。

生で見ておくべきだったでしょうか。
今更言っても遅いけど。



休み。
back-woods song
[2009/04/02 23:09] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪今のところ3枚で足りそう | ホーム | シャッフルシャッフルシャッフル≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1085-67e1d2a7
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。