スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
こればっかりは、もう
TOP ▲
X&Y

Coldplay
X&Y


ライブ盤はあまり買う気が起こらず、再びこのバンドの作品を手に取ったのがこれ。
2005年リリースのサード・アルバム、ってことで良いんでしょうか。

正直に言ってしまうと、リリースされた頃にはもうあんまり興味はなかったんだけど、でも何だか一応確認しておきたいなという感じの、ちょっと消極的な接し方が最初。
なので、聴いてみても、ああやっぱりこんな感じかあ、で終わる。
決して悪いとは思わなかったけど、どうもあまり自分に必要な感じではなかったという、それだけのこと。

で、改めて聴いてみると、気付いたら結構引き込まれているところがあったりして、やや印象上向き。
でも、一方で、気付いたらもの凄く聴き流しているところもあったりして、再び軌道修正。
音像がちょっと80年代ぽい感じになっていて、それは狙いなのかも知れないし、悪いことでもなんでもないんだけど、中途半端に古臭く聴こえてしまう。
それと、大物らしく(?)スケール感がアップしてるなあとも思うんだけど、自分としてはファースト参照)やセカンド参照)くらいの感じが好み。
よくも悪くも落ち着いた、という印象。
こればっかりはもう。

という訳で、昨年新しいアルバムがリリースされた時、テレビのCMで流れる曲を聴いたら、このアルバム以上に自分には関係なさそうな感じだったので、手に取らず。
きっと良いアルバムなんだとは思うんだけど。
そんな感じです。


全然、関係ないですけど、世の中いろんなことがありますね。
まったく。



こっちは休みます。
back-woods song
[2009/04/30 22:21] | Rock | トラックバック(0) | コメント(7)
この記事のURL | TOP ▲
≪久しぶりのこういう感じ | ホーム | しまったところが悪かったかも≫
コメント
ちょうど4thが出た頃、自分の中でCOLDPLAYをもう一度聴きなおしていた時期だったので買ってみたんだよね。
で、実は4th結構いいです。大物になっても実験精神は失っていなくて、中々スリリングな展開をするものもあり。
3rdで見せたエレクトロ寄りな色は無くなって、代わりにちょこっとブラジリアンなメロディが入ったり。でも軽薄な感じはないね。
俺は3rdよりも好きで、わりと聴いてるよ。
1st、2ndのシンプルな感じとはやはり違うけどね。

ただ、ジャケはちょっと・・・
[2009/05/01 00:02] URL | DT+Cui [ 編集] | TOP ▲
>DT

ああ、そうなんだ。
セカンドの実験的なところも気に入っていたので、これはちょっと落ち着きすぎに聴こえたんだよね。
曲の質は高いと思うんだけど

でも、4枚目の曲、テレビや町中で聴く限り、ちょっと壮大になりすぎてるような気がして。
あまり興味が湧かないかな。
[2009/05/01 00:18] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
新譜もブライアン・イーノがプロデュースってことで、ますますU2っぽくなってきましたね。
デビュー当時のU2は好きだったので、それなりに楽しめましたが、多分 piouhgdさんには馴染まないかも。

それより、最後のいろんなことってことが気になるんですが、何かありましたか?
豚インフルエンザにかかったとか?w
[2009/05/01 13:48] URL | 元親 [ 編集] | TOP ▲
>元親さん

あ、新作、イーのなんですか。
U2って悪いイメージないし、嫌いではないんですけど、もうひとつ自分にはフィットしないんですよね。

>いろんなこと

豚インフルエンザだったら、多分、今ここにはいません。(笑)
でも、匂わせておいてなんですが、ここで発表するようなことでもなくって...。
ちょっと別の方法を考えてみます。
[2009/05/01 16:24] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
Coldplayも名前しか知らない
こんにちわ。
これも知りません(笑)。それでも度胸で書き込みます(笑)。

私は個人的に黄金週間の間、豚インフルエンザと牛脂が怖いです。
ホント世の中には色々な事が有りますね。で、全てを怖がっていても面白くないですから、この際だから全てを楽しんじゃいましょうか(笑)。・・・無理かぁ(爆)。
[2009/05/01 21:31] URL | falso [ 編集] | TOP ▲
予告どおり手持ちのライヴ盤を聴いています。やっぱり入り込めません。どうもこのベターッとした歌い方が性に合わないようです。U2に似ている。昔のU2は好きだったのに。
[2009/05/01 21:56] URL | yas [ 編集] | TOP ▲
>fさん

はい、度胸試し、大歓迎です。(笑)
そして、すべて楽しんでしまいましょう、この際!
無理ですかね?(笑)



>yasさん

性に合わないのは仕方がないです。
こればっかりは。(笑)

確かにU2に似ていると良く言われてますよね~。
U2をちゃんと通って来てないので、同にてるのか、今ひとつピンと来なかったするんですけど。
[2009/05/02 01:48] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1105-89db5972
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。