スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
要するに長いです
TOP ▲
Black on Both Sides

Mos Def
Black On Both Sides


Black Star参照)があまりにも格好良かったので、当然のごとく期待して聴いた99年のファースト・アルバム。

でも。
全然ハマらず。
がっかりした1枚。
いや、取り立てて酷い訳ではないんだけど、期待が大きすぎたのか、ちょっとばかり気に入らないところがあったばかりに数回聴いた程度で終わった。

改めて聴き直してみて、いろいろ思い出しながら。
まず、なんと言っても嫌だったのが中盤あたりに出てくる、ロックっぽいと言うか、ハードコアっぽいと言うか、そんなところ。
ヒップホップの連中のロックやらパンクの解釈、導入の仕方というのが、それほどたくさん聴いたことがある訳ではないけど、どうにも好きになれないことが多くて、このアルバムでは1曲の中の一部に登場するだけにも関わらず、その部分があるだけでかなりマイナスの印象を持ってしまった。
今聴いても、ちょっとこれは、という感じ。(だったけど、わざとやってるのかなという気もして来て、まあ悪くないかも。)
それと、アルバム後半になるとダラダラ歌う曲があったりして、それもほんの少しにも関わらず、アルバム全体がダラダラしたものに聴こえてしまう。
音の質感等、Black Starに通じるところは当然あるけど、比較するとちょっと過剰なところがあって聴いていて疲れる、というのもあるかも。

でも、それらの気に入らないところに隠されて見落としていたけど、素直に格好良いと思える曲もあって、それは見直したところ。
特にアルバムの最初の方になかなか良い曲、好きな感じの曲が多い。
ただ、後半に来ると、後半にも良い曲あるはずなんだけど、そういう印象が薄れてしまう。
要するに、アルバムとして集中して聴くにはちょっと長い。
決して質が低い訳ではないと思うんだけど。
で、一応、以前よりは印象良くなりながらも、結局Black Starを超えるものではないな、と再認識。

そんな感じで、モス・デフはこれ以降、全然知りません。
俳優もやってるらしいことは何となく知ってたけど、去年見た映画に主役の一人として登場した時には、こんなところで再びお目にかかるとは、と思ったものです。

続きます。



横浜です。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2009/05/07 20:40] | Hiphop | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪続きません | ホーム | 文句ないです≫
コメント
これは良くないよな~
たしか、一曲目はわりと良かったような記憶はあるけど。

そもそもBLACKSTARは、当時のアングラシーンで名を馳せていた2人が組んだ事で話題になったはずなんだけど。
やはり、ラッパーは金を持つと駄目になっていくのかね(苦笑)
[2009/05/08 00:52] URL | DT+Cui [ 編集] | TOP ▲
>DT

>良くないよな~

と思ってたんだけど、これ書いた後もしばらく聴いてたら、思ってたより悪くないかな、と。(笑)
でも、やっぱりBlack Starのような、ハッとするような格好良さはないよね。
ちょっとくどいかな。

>金を持つと駄目に

この頃はまだそうでもないんじゃない?
よく分からないけど。
それから、ラッパーに歌わせると碌なことないね。(笑)
[2009/05/08 07:33] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1108-e8de8c2b
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。