スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
新鮮味は薄いけど結局楽しんでしまう3枚目
TOP ▲
Neil Young - Neil Young Archives Vol.1: Live At The Riverboat 1969

Neil Young
Neil Young Archives Vol. I (1963-1972)
Live At The Riverboat 1969


さらに続いて、3枚目。
69年2月のトロントでのライブ。
今回のボックスには3枚のライブ・アルバムが含まれているけれど、唯一、初めてリリースされたのがこれ。
初出のライブがこれだけってのも寂しい限りだけど、前にも書いた通り、高音質でリリースするのが目的のひとつだと思われるので、諦めるしかないんでしょう。
買ってしまった今となっては、諦めるも何もないけど。

で。
思い出されるのが、なぜかこのボックスには入らなかった、"Sugar Mountain"参照)。
それが、68年の11月。
会場は違うけど、どちらも弾き語りで時期はかなり近く、演奏曲目も大差なし。
一応、こっちのアルバムには"1956 Bubblegum Disaster"という、未発表とされる曲があるものの、曲感の遊び程度の短いもの。
なので、雰囲気は"Sugar Mountain"とそう変わらないと思う。
そういう意味では、新鮮味は薄い。

でも。
それほど熱心なファンでもない人が敢えて買い求める必要はないと思うものの、細かいことを気にするでもなく、結構楽しんでる訳で。
ダラダラしゃべりながら、ダラダラ演奏してたんだな、と当時の雰囲気を味わっているところ。
考えてみると"Greendale"の弾き語りライブの映像でも、ダラダラ曲の解説をしながら演奏していたし、どうやら何十年もあんまり変わってないらしい。

という感じで、新鮮味は薄いけど、結局楽しんでしまう3枚目、でした。



年末です。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2009/06/17 20:14] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪特に思い付かないけどやっぱり楽しい4枚目 | ホーム | 結局楽しんでいる2枚目≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1142-8d73e127
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。