スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
1ドルだったので
TOP ▲
Fanfarlo - Reservoir

Fanfarlo
Reservoir


全然知らなかったバンドの、どうやらファースト・アルバムらしい。
yasさんのところで知りました。
興味を持ったのは、期間限定ながら、アルバム丸ごと、さらにボーナス・トラック付きで1ドルでダウンロード販売してしまうという、大胆というか、太っ腹というか、そんなところ。
もちろん、yasさんが映像を貼付けて紹介していた曲がなかなか良かったからなんだけど。

で、聴いてみると、まず思い浮かべたのがBelle And Sebastian。
そして、やはり以前に同じくyasさんに教えてもらったMidlake参照)にもちょっと通じるところがあるような気も。
さらっと1回聴いてそんな風に思った。
で、さらにじっくり聴いてみると、ちょっとだけColdplayみたいなところもあるかな、とも思った。
あそこまで大袈裟な感じではないですが。
最近のそういったバンドはあまり知らないので、この程度しか思い浮かばないけど、本当は、もっと近い音がありそう。

そんな感じで、何となく他のバンドの音が思い出されるところが少なくなくって、決して個性的なバンドではないと思う。
少なくとも今のところは。
ただ、ビックリするような感じではないながらも、どの曲も良くできていて、アルバム1枚、心地良く聴けるのが良いところ。
中でも、やっぱり最初に聴いた(映像で見た)"Finish Line"という曲が一番良い。
でも、今気付いたけど、映像の方はアコースティック・ヴァージョンで、アルバムに収録されているのとは違うらしい。
アコースティックがとても良いので、ちょっと残念。
アマゾンなどでは、このアルバムの扱いはなく、過去のシングルに高値が付いてたりするだけなので、まだこれから、ってことだろうか。

そんな訳で、久しぶりにこういう感じ(どういう感じ?)を楽しんでいるところ。
良いのがあれば聴きたいとは常々思って入るものの、熱心にチェックしている訳でもなく。
yasさんに感謝します。



こちらは休み。
back-woods song
[2009/07/05 22:30] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪意外な人が意外なところに | ホーム | 幻にならなくて良かったです≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1157-f5d6128e
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。