スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
面白いことは面白いんですが
TOP ▲
Audio Sports - Era Of Gritterring Gas

Audio Sports
Era Of Glitterrng Gas


Spiritual Vibesは、当時はあまり好きになれなかった(参照)ので、その後の作品を聴く訳もなく。
だからという訳ではないけれど、さらに遡って竹村さんが参加していたユニットの92年作。

でも、これは竹村さん目当てに聴いたのではなかった。
ちょうどBoredomsを聴いていた頃で、このアルバムに山塚アイがラップで参加しているというのを知り、それを聴いて見たかったから。
で、ダークな雰囲気が格好良かったし、山塚アイのラップもヒップホップの連中のそれとはちょっと違うんだけど、やっぱり天然のリズム感が備わっている人なので様になっているし、印象は悪くはなかった。
でも、ヒップホップとして楽しめるでもなく、どこか中途半端な気がして、結局ハマるには至らず。

一体、何年ぶりだろうというくらい、久しぶりに聴いてみると。
ヒップホップとして楽しめるところもあるけれど、単にそれだけではないところもあって、単にひとつのジャンルを狙ったものではないことは想像できるし、そこは凄く面白いところ。
でも、何と言ったらいいのか、今この音を積極的に聴くかというと、ちょっとそれはないかな、とい感じ。
結局、以前とそれほど印象変わらず。
嫌いな訳でもないし、面白いアルバムだとは思うんだけど。
そういえば、すっかり忘れてたけど、Twiggyとか参加してるんだっけ、これ。

これより後の作品は、友人に聴かせてもらったことがあるような記憶がかすかにあるけれど、当時はあまり興味が持てず、これ1枚で終了。
でも、なんとなく、今聴くならこれより後の作品の方が面白いんではないか、とちょっと思います。

という訳で(?)、竹村さん関連、おしまいです。



年末の続き。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2009/07/09 20:29] | Club Music | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪あまり思い付きませんが | ホーム | 意外な人達が意外なところに≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1163-367e4f2f
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。