スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
さらに思い付きませんが
TOP ▲
Beatnuts

The Beatnuts
The Beatnuts: Street Level


順番通りに、前回EPに続く、94年のファースト・アルバム。
聴いた経緯なんかは、前回書いた通りで、リリースから何年か経ってから。

で、聴いてみて、あまりにも違和感なく、あまりにもスパッとハマってしまい、EPと共に良く聴いていたことを思い出す。
やはり同じように、もっと早く聴いておけば、と思った。

そんな感じなので、今聴いても、やっぱり違和感なく、しみじみと楽しんでいるところ。
さらに、そんな感じなので、改めて書くことも思い付かずだけど、改めてちょっと思ったのは、周辺のグループ達と比べると分かりやすい格好良さがあるんじゃないかということ。
例えば、Cypress Hillほどではないかも知れないけど、そんな感じで、ロックから入っても聴きやすいような。
それプラス、渋さもあり。
なかなか絶妙な加減。

そんな1枚です。
で、昨日書き終わってから思い出したけど、EPとこのアルバムのジャケットの元ネタって、ハンク・モブレーのこれな訳ですね。
一応、貼っておきます。
聴いたことないんですけど。

The Turnaround!



冬です。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2009/07/12 17:42] | Hiphop | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪どうしたかったんでしょうか | ホーム | あまり思い付きませんが≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1165-4d8f44be
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。