スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
TOP ▲
_IGP8348

KIKOE

久しぶりに映画など。
音楽絡みでなくとも、映画自体をあんまり見に行く方ではないので、かなり久しぶり。
多分、今年の初め頃に見に行ったストーンズの映画以来。

「音楽家 大友良英を定点とした ある体系の観察記録」だそうで、大友さんを何年にも渡って追い続けたドキュメンタリー(なのか?)ということで、5月に1日だけ上映された時にも興味を持ったのだけれど、結局行かず。
上映中の現在も、気付いたら14日(今日ですね)でおしまいということで、休みに入ったことだし、行ってみるかということで、ユーロスペースまで行ってみました。
移転後のユーロスペースに行ったのは初めてだ、そういえば。

で。
大昔から最近までのライブ・シーンやら、リハーサル風景、製作現場、いろいろな人のインタビューまでが、ぶつ切りになって、映像のコラージュのよう。
あ、ここもっと見たいな、と思った瞬間に映像が切り替わってしまったり。
ライブでよく見ている人達がたくさん出てくるだけでなく、名前は知ってるけど顔を知らなかった方や、名前も顔も知らなかった方も出てくるんだけど、本編ではいっさい名前の表示が出てこないので、知らない人は誰だか分からないまま。
でも、テンポがいいので、そんなことも気にならず。

で。
本当にいろいろなことをやって来て、そして、やっているんだなと。
そして、いろいろなことをやってるんだけど、すべて一貫性があるような。
撮り続けることは当然ながら、編集も相当大変だったろうし、相当時間を掛けてるんだろうな、と素人ながらに思いました。
小難しいことや細かいことは置いといて、興味深いシーンが満載で、スクリーンに目が釘付け。
5月の時は、爆音上映だったそうだけど、こっちを見に行って良かったと思います。



今頃、初日の出。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2009/08/14 13:41] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪また登場したらその時はよろしくお願いします | ホーム | 無駄に溢れかえっているところが良いのかも≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1188-6106bf25
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。