スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
クラクラしたい時に
TOP ▲
Syd Barrett - Out Of Sight, Out Of Mind

Syd Barrett
Out Of Sight, Out Of Mind


先日、ふとダラーッとしたものが無性に(?)聴きたくなって、何がいいだろうといろいろ考えた結果、久しぶりにシド・バレットでも聴いてみようかと思い立った。
でも、なぜだかちゃんとリリースされたアルバムを聴く気が起こらず。
そして、思い出したのがこれ。
思い出したというか、ここのところずっと部屋の見えるところに置いてあるので忘れていた訳ではないんだけど、ダラダラ聴くにはこれ以上のものはないだろうと。

そんなこのアルバムは、2枚組のブートレッグ。
アウトテイクやらピール・セッションの音源がたっぷりと収録されている。
ブートなので、いつリリースされたものかは分からないけど(分かるのかも知らないけど、少なくとも知りません)、買ったのはもう結構前のこと。
6年前とか、7年前とか、多分そのくらい。
その頃たまに立ち寄っていた国内盤を中心に扱う普通のCD屋が、いつの間にかプライベート盤と称してこういうCDを少し扱うようになっていて、そこで見つけた。
ファースト・アルバム参照)のジャケット写真と同じ時に撮影されたと思われる写真をジャケットに使っていて、少なくともパッケージとしてのセンスは良いし、曲がいっぱい入っているし、とても気になった。
でも、この手のCDゆえ、ちょっと高かったので、かなり迷って、買ったのはしばらく経ってから。
ああ、たまったポイントを使って買ったのかも。
そんな気がします。

中身の方は、自分なんかよりもっと凄く熱心にコレクトして聴いている人からすれば発見があったりするのかもしれないけど、正規にリリースされたものだったら"Opel"参照)とか、CDに収録されたボーナス・トラックとか、または以前に買ったブートレッグとかで聴けるものと雰囲気は一緒なので、特別新鮮なところはない。
でも、ほぼアウトテイクだけがこうしてギュッと集められているところに惹かれる。
とても。
一応、曲の体裁を保っているものもあれば、曲の断片、アイデアみたいなものや、中にはこれどうするの?みたいなのも。
前にも書いていたようだけど、本当にこれを作品としてまとめた周囲の人達の労力は相当なものだったんだろうなと思う。
そんなことを思いながら、クラクラしながら聴いています。

でも、まあ、こういう内容なのでそれほど頻繁に聴く訳でもなく、買った当時は1、2度聴いただけだし、その後もあんまり。
また、クラクラしたくなったら聴きたいと思います。



休みましょう。
back-woods song
[2009/09/03 22:18] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪邦題はいただけません | ホーム | どうでもいいのもここまで来れば悪くないかも≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1202-b5172117
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。