スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
わりと平気でした
TOP ▲
Coffin Break - Crawl

Coffin Break
Crawl


一応、90年代の初め頃に聴いてつまんなかったやつシリーズ。

Coffin Breakというバンドの91年作。
これしか聴いたことないので知らなかったけど、コンピレーション含めて4枚目辺りらしい。
これは、Sub Popなんかのシアトルのバンド達が紹介され始めた頃、その中のひとつということで試しに買ってみたもの。

で、聴いてみたら。
Mudhoney辺りと、まったく無関係な音ではないものの、歌い回しのセンスとか、音の雰囲気とか、ちょっとした細かいところが今ひとつしっくり来なくて好きになれず。
ほんのちょっとした差だとは思うんだけど。

で、改めて聴いてみたら。
結構、直球なアメリカのパンク、といった風情。
以前は全然気にしてなかったのだけど、リリースがEpitaphからということで何となく納得。
曲によっては、やっぱり以前に感じた通り、ちょっとどうかな?と感じメロディーやら歌い回しがある。
でも、何だか、思っていたよりも聴けている。
さすがに今から他のアルバムを探して聴いてみようとまでは思わないものの、これはこれで悪くないかも。
ここのところ、ややネガティブな内容(?)が続いているので、ひとつくらい、多少なりとも見直せるものがあって良かった。

かな?

プロデュースが、ジャック・エンディノとか書いてあって、ちょっと懐かしい。



2週間ほど前。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
[2009/10/30 19:39] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪見事です | ホーム | 素直にあっちにしておけば良かった≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1234-45fd760a
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。