スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
そのうち復活したりするでしょうか
TOP ▲
Yanqui U.X.O.

Godspeed You! Black Emperor
Yanqui U.X.O.


続いて、2002年作。
そんなことはすっかり忘れていたけど、どうやらアルビニがプロデュース。
これがリリースされた頃には、以前ほど熱心に聴いていた訳ではなかった。
でも、やっぱり期待するものがあり、購入した憶えが。

で、聴いてみたら、あまり入り込めず。
どうもこれまでに作り上げた型のようなものにすっぽりとハマり、それ以上の物に聴こえなかったから。
全体的にぎこちないというか、固いというか、そんな風に聴こえてしまって、聴いていて疲れたし。
それから、今思い出したけど、元々アルビニがプロデュースした作品をこれ以前に気に入ったことがなかったので、そういう先入観も関係していたのかも。

で、聴き直してみたら、思っていたほど悪くない。
無駄に大仰に聴こえたりするところもあるし、多少の固さは感じるし、というのは多少あるけれど、これはこれで聴き応えがある。
これを聴いて興味をなくしていたので、あまりチェックしていなかったけど、これ以降の作品のリリースはなく、活動もしていないらしい。
どういう理由によるものかは分からないものの、ちょっと納得するところがある。
きっちり完成されてしまっていて、これ以上の発展性があるようには聴こえないから。
ただ、やっぱり興味をなくしていたので全然チェックしてなかったけど、このアルバムには(これ以前にも)かなり過激なメッセージが込められているらしく、活動をしていないのはそういうことからのような気もする。
正確なところは知りません。

という訳で、褒めているのか、貶しているのか、どっちだか分かりにくいけど、わりと好きになりました。
今頃。



ジンベエザメなど。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2009/11/08 14:05] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪響き | ホーム | 長ければ良いってものでもないけれど≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1241-da5b80f1
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。