スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
中毒性がありました
TOP ▲
Dummy

Portishead
Dummy


特に関連性がある訳ではないけれど、何となく近いところに来たような気がして、ついでに。
そして、もうちょっと有名どころを。(?)

Portisheadの94年のファースト・アルバム。
何でこれを聴いてみようと思ったか、とか、最初に聴いた時の印象なんかは、なぜかあんまり憶えてないんだけど、気付いたら気に入っていた1枚。
ちょうどヒップホップを良く聴いていた頃だったので、それに近い感じで聴くことができたし、ダークな雰囲気とこれまたダークなヴォーカルが相まって、妙にクセになったことを思い出す。
という訳で、一時よく聴いていたという訳です。

でも、あまりにも聴き過ぎたから、ってほどでもないけど、飽きるとなるとあっさり飽きてしまい、パッタリと聴かなくなって久しい。
改めて聴いてみると、やっぱり以前好きだったので、何か懐かしい、というくらいで、これといって文句もないし、改めて良いなと思う。
一方で、新たな発見のような物もないけれど、まあ、それはそれとして。

よくよく考えてみると、これを好きでよく聴いていたというだけで、そんなに良く知らないかも。
そんなところです。



クラゲ。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2009/11/25 19:51] | Club Music | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪時間の経過が早い | ホーム | 結局は必要としているか、していないかってところ≫
コメント
piouhgdさん、こんばんは。

今は処分して持っていませんが、このアルバム大好きでした。おっしゃられるとおりダークさがカッコ良くて病み付きになったことを思い出します。

基本的にポーティスヘッドやマッシヴ・アタックのようなサウンドは自分の琴線に触れるようです。

というわけで、たまにはジャズ以外の記事にもコメントをしてみました(笑)。
[2009/11/25 20:54] URL | ぬどい [ 編集] | TOP ▲
>ぬどいさん

おや、どなたかと思えば、ちょっと意外な方でした。(笑)
そうです、この辺を聴いていたこともあったんですね。
ジャズ以外でもいろいろ趣味が合いそうです。
[2009/11/25 22:48] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1254-533d5971
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。