スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
言ってもしょうがないけど1日目も行っておくべきでした
TOP ▲
Full Blast

Full Blast feat. Otomo Yoshihide
12/05/09 Pit Inn - Shinjuku, Tokyo, Japan


日本へはよく来ているようだし、興味はあったのだけれど、なかなかライブを見に行こうという気にならず、見逃していたペーター・ブロッツマン。
でも、今回はなぜか、見に行こうと即決。
何かの予感があったりとか、特別な理由があった訳ではないのだけれど。
近藤さん未体験だし、どっちもみたいなと思いつつ、土曜日だったこともあって、2日目の大友さん入りを選択。
初ブロッツマン。

で、行ってみると意外と客が少なくて拍子抜け。
もの凄く混むのかと思っていたんだけど。
まあ、おかげで悪くない位置に座れたので、見る側としてはありがたい。
けど、ちょっと残念でもある。

で、ファースト・セット。
冒頭で、ベーシストのボリューム・ペダルの調子が悪かったらしく少々間が空いたけれど、トータル40分ほどの濃い3曲。
まず、ドラムのミヒャエル・ヴェルトミューラーに目と耳を奪われる。
Full Blastというほどなので、もしかしてブラスト・ビート叩きっ放し?とかちょっと想像してたんだけど、さすがにそんなことはなかった。
でも、随所でやっぱりブラストを入れてみたり、とにかく鋭いドラミング。
ツインペダルを踏みならしたりとロックよりなパワーも感じさせる。
でも、悪い意味での、ロックっぽさとは違い、ジャズとのバランスが良い加減。
こんなドラマーいるんだと、感心することしきり。
スイスのミュージシャンで、Alboth!というバンドに在籍していたとか。

そして、ベースのマリーノ・プリアカス。
ブリブリと低いところで蠢くように弾いてみたり、ディストーションで歪ませてみたり、決してエフェクトを多用している訳ではないけれど、ベースっぽくない音を出してみたり、かなり、良い。
ドラマー同様、ロック寄りでパワフルなところもあるけど、かなりのセンス。
こんなベーシストいるんだと、感心することしきり。
やっぱりスイスのミュージシャンで、Steamboat Switzerlandというバンドに在籍していたとか。

で、ブロッツマン。
ベースとドラムの音圧に負けることなく、見事な吹きっぷり。
言うまでもないけど、感心することしきり。
現在69歳だそうで。
年齢ってあんまり関係ないですね。
ファースト・セットだけで、いや正確には1曲目の途中で既に、今日は来て良かったと思った。

休憩後、セカンド・セット。
今度は、大友さんが加わる。
で、その大友さん、1曲目のわりと最初の方で1弦を切る。
でも、そのまま続行。
次の曲でSGに持ち替えるも、こんどは5弦がダルダルに。
激しい演奏をしていても、弦を切るというイメージはあんまりなかったけれど、この日は力が入っていたのかも。
3曲目では、再びセミアコに持ち替え、弦も張り替えず、そのまま続行。
たしかに、あの緊張感の中、弦を替える時間は惜しい。
で、かなり集中力を要するらしく、汗だく。
ドラムの方も、もちろん。

セカンド・セットは3曲で終了、かと思いきや、アンコールを促され、引っ込まずにそのままもう1曲。
で、その後、引っ込んだので、1曲アンコールはやったしもう終わりかなと思いきや、短めにもう1曲。
これから曲が始まることを期待させるような、イントロだけのような演奏だったけれど、それでも充分パワフル。

これはもう、ただただ単純に、かなり満足度が高く、凄かった、としか言えない。
1日目もかなり凄かったそうなので、やっぱり行っておくべきだったかと、今更行ってもなんにもならないけど、本当にそう思ったので書いておこうかと思います。
ブロッツマンはもちろんのこと、他の2人の活動も気になるところ。



1月。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2009/12/06 17:54] | Live | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪近いところまで来たもので | ホーム | 括りがない方が良いかも≫
コメント
piouhgdさん、こんばんは。

行かれましたか、これは羨ましい・・・。今回はフル・ブラストとブロッツ・フェスとの二本立てで12月17日までの公演ですね。

ブロッツマンは絶対に観たいプレイヤーなのですが、如何せん年末じゃあ、おのぼりの田舎モンにはなかなか厳しいです・・・(泣)。この時期は気になるアーティストのライブがいっぱいで悶絶しております。
[2009/12/06 18:53] URL | ぬどい [ 編集] | TOP ▲
>ぬどいさん

はい、行って参りました。
土曜日だし、もしかしてこの中にぬどいさんがいらっしゃるんじゃないかと思ってましたが。(笑)

それにしてもあの吹きっぷりは凄いですね~。
作品は全然聴いたことがないんですが、充分楽しめました。
いつかご一緒できると良いですね~。
[2009/12/06 19:03] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1259-624515f9
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。