スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
両方買っておけば良かった
TOP ▲
Black Hole & Live in Tampere

Full Blast
Black Hole & Live In Tampere


先日のライブがあまりにも凄かったので、帰りに思わず買ってしまったこれ。
どんな作品があるのか、それともまだ作品はリリースしてないのか、とか全然調べずにライブに臨み、ライブ終了後、販売コーナーに並べられたCDを片っ端から聴いてみたい衝動を抑えつつ、Full Blastに絞って選んでみた。
帰ってから調べてみると、既にリリースされていた"Black Hole"に2005年のライブ演奏である"Live At Tempere"を足して再びリリースされた、いや、これからリリースされるものらしい。
ライブ会場で、先行発売ということか。
たぶん。

で、"Black Hole"。
録音は2008年で、場所がRadio Studio Zuerichとあるから、スイスのスタジオで行われたセッションであるらしい。
もしかして、ラジオで放送されたりもしたんだろうか。
分かりません。
演奏はライブで聴いた、そのまま。
でも、スタジオということで音の印象がちょっと変わるし、細かいところもよく分かるのが素晴らしい。
さらに、先日のライブでは使うことがなかったクラリネットの音も聴けるし、なお嬉しい。

で、"Live At Tempere"。
2005年にTmpere Jazz Happeningというところで録音されたものらしい。
Tampereって、フィンランドなんですね。
タンペレって読むらしい。
4年前の演奏になる訳だけれど、驚くほど、そのまんま。
このグループとしていつから演奏しているのか知らないけど、既に完成(という言葉は適切ではなさそうだけど、一応)していた模様。
よく聴くと、こういうことを先日もやってたなというところもあり、ある程度の演奏パターンみたいなのは用意されていそうな感じ。
ある程度というのがどのくらいかは予想もできないけど。
ただ、そのまんまと言っても、進化してないとか、停滞しているということじゃなくて、同じようなテンションで、同じように凄いと言うこと。

という訳で、この手の音は、もちろん生で聴いた方が良いとは思うけど、どちらもライブを思い出しながら聴き入っている今日この頃。
もう1枚の方も、どうにか手に入れて聴いてみたい。
両方いっぺんに買っておけば良かった。

追記&余談。
ブラスト・ビート、思ってたより奥が深い。
ここ
そうか、トニー・ウィリアムスなのか。
てっきりSiege辺りが最初なのかと。



大阪です。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2009/12/18 20:06] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪聴き入っています | ホーム | どっちも悪くはないですが≫
コメント
piouhgdさん、こんばんは。

おお、これ既に売ってましたか!私はウェブから注文しています。"Black Hole"が未聴だったので、ライブ付きの2枚組で廉価で販売してくれてラッキーと思っていました(笑)。

でも本当は生で体験したかったです。しつこいですね(笑)。毎年来てくれるんですけど未だにタイミングが合わない(泣)。
[2009/12/18 22:25] URL | ぬどい [ 編集] | TOP ▲
>ぬどいさん

会場で買うよりもアマゾンなんかで買った方が安いみたいで、ちょっとショックでした。(笑)
でも、早く聴けたので贅沢は言ってられません。
これは格好良いです。

>本当は生で体験したかった

次回はタイミングが合うと良いですね~。
[2009/12/18 22:34] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1269-3c6e1452
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。