スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
どうせなら最初から
TOP ▲
Summer Sun

Yo La Tengo
Summer Sun


さらにYo La Tengo。

1枚跳ばして、2003年の10枚目。
この頃にはもうほとんど聴かなくなってたんだけど、たしか、このアルバムが評判良かったので久しぶりに聴いてみた、とかそんな感じだったと思う。
もしかしたら、友人に薦められたかも。
そんな気がする。

で、聴いてみたら、特に悪い印象は持たなかったものの、特に良いとも思わず。
何となく聴き流して終わってしまった。
なぜだかは分からないけど、多分、単にこういうのを求めてなかっただけではないかと思う。

で、改めて聴いてみたら、やっぱり基本路線は変わらず、劇的な変化はないけれど、より曲そのものが前に出ている感じ。
いや、自分が聴いた中では一番古い"Painful"参照)と比べれば劇的な変化を見せているか。
でも、着実に積み上げてこうなった感じが、何だかとても良いと思える。
何より、曲が良いし。
で、すっかり忘れていたけど、最後にBig Starの"Take Care"なんてやっていて、単純に好きな曲だし、アレンジも良いので妙に嬉しかったりも。
リリース当時に興味持ったのは、この曲があったからだった、ような気がしなくもない。
全然憶えてないけど。

で、このバンドのアルバムを聴いたのはここまでで、あとは、何年か前にサン・ラのカバーのEP参照)を聴いたのみ。
なので、一応、終わり。
こうして一通り聴いてみて、結局、やっぱり"Painful"が一番好きかなというのが正直なところでもあるけれど、かなり面白かったし、聴いてないアルバムにも興味を持ったりしているところ。
どうせなら、最初期から。
いつのことやら分かりませんが。



1年前。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2010/01/07 19:48] | Rock | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪飽きない | ホーム | 着実に進む≫
コメント
僕が最初に聞いたのはこいつでした。おっしゃる通り、いいんだけどどこか掴みどころのない感じがして、あまりのめり込みはしませんでしたが。ジャケのぼやっとした印象もそれに輪をかけているような気もします。
[2010/01/07 21:51] URL | yas [ 編集] | TOP ▲
>yasさん

これが最初だったのですか。
古い順に聴いてみて、ここにたどり着くとなかなか面白かったです。
表現の幅が広がっていたりして。
他のを聴いた後で聴いてみると印象変わるかもしれませんね。
[2010/01/07 21:55] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1279-9f50e57d
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。