スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
もっともっと掘らねば
TOP ▲
アフリカン・ピアノ

Dollar Brand
African Piano


アブドゥーラ・イブラヒムのダラー・ブランドと名乗っていた時代の69年コペンハーゲンでのピアノソロのライブを収めたアルバム。
4枚目のアルバムで、ECM傘下のJAPOというレーベルからリリースされたものだそうだ。
ちょっと前に聴いた95年のアルバム"Yarona"があまりに素晴らしかったので、まずは代表作でもあるこのアルバムを聴いてみたいと思い、購入してみた。

低音部で延々と一つのルレーズをループし、メロディアスに弾いていたかと思えば、それをぶちこわすかのようなフリーな展開になったりと、変幻自在。
"Yarona"を聴いた時にも感じたことだが、この人の音楽は変に小難しくならずに非常に聴きやすさを保っている。
ピアニストの作品はまだそれほどたくさん聴いていないので、あまり比較はできないのだけれど、セロニアス・モンクっぽい感じもするし、南アフリカ出身だからなのか、欧米のピアニストとは違う雰囲気を持っているように思う。
まだ、その違いが何なのか、よく分かっていないのだが。
とにかく躍動感があって、一気に聴いてしまう。
もっといろいろ聴いてみましょう。

[2005/12/20 23:52] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(9)
この記事のURL | TOP ▲
≪次はどう来る? | ホーム | 爆音を浴びよう≫
コメント
反復
ジャズの持つ特徴的なシンコペーションによるグルーヴ感は、アフリカのポリリズムがルーツにあるわけで、そんな「ジャズ」と「アフリカ」の両方を、素で体現してるのがダラーなのですね。きっと。
 というような話を今度あったらしたいと思っておりましたが、不義理ばかりして中で、すんません。
[2005/12/21 01:10] URL | たに [ 編集] | TOP ▲
>たにさん

アフリカといってもこれ見よがしじゃないところがこの人の面白いところですな。
その昔、ジャズ喫茶でも大ヒットしたアルバムだとか。
なんて、話も今度会ったらしましょう。(笑)
[2005/12/21 09:35] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
力強い!
私がこのアルバムを初めて聴いたのは20歳くらいの時です。アフリカの雄大な大地、自然、生命、血、人々の生活、祈り、お祭り、平和、喜び、悲しみ、そしてアパルトヘイトへの怒り、抗議などなどを一台のピアノで表現しているように感じ、圧倒されました。大きな渦巻きの中に飲み込まれていくようでした。キース・ジャレットのケルン・コンサートにも感動したけど、このアルバムはそれ以上に衝撃を受けました。

[2005/12/21 10:06] URL | mikion [ 編集] | TOP ▲
>mikionさん

このアルバムご存知でしたか。
力強いですよね。
多分、リアルタイムだったらもっとインパクトあったんじゃないかと想像します。
[2005/12/21 10:10] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
サウス・アフリカ
南アフリカ出身のミュージシャンでは、ヒュー・マセケラの方が早くから知ってました。女性歌手ミリアム・マケバも好きです。パタパタは有名ですね。
アフリカン・ピアノは、私もあとから聴いた組ですが、この作品は時代を超越してるというか、太古から未来まで感じさせますね。

[2005/12/21 11:54] URL | mikion [ 編集] | TOP ▲
ヒュー・マセケラ、いいですね<mikionさん。最初、読めませんでした、この名前。

アメリカ生まれのアフリカ回帰ジャズという趣向もおもしろいですが、なかでも、回帰成功しているな、とおもしろくすきなのが、Rady Westonです。
その彼の、モンク集なんてのもあります。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000008CK8/qid=1135135819/sr=1-19/ref=sr_1_2_19/250-6255348-6461860
ほんと、これ、良いよ。この人、今年来日してたんだよね。。。後で知って、がっかりしました。
[2005/12/21 12:34] URL | リターン・ツー・アフリカ [ 編集] | TOP ▲
>mikionさん&リターン・ツー・アフロさん

マセケラ、マケバとも初めて知りました。
Randy Westonも。
アフリカン・ジャズとアフリカ回帰ジャズ、聴き比べてみるのも面白そうっすね。
[2005/12/21 12:49] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
リターン・ツー・アフリカ
名前のとこにタイトルいれちゃってた。
すまん。
カリブ出身のジャズピアニストとか
スペイン出身のジャズピアニストとか
まだまだおもろいのや変なのが後ろに控えております。
[2005/12/21 13:43] URL | たに [ 編集] | TOP ▲
>たにさん

>名前のとこにタイトルいれちゃってた

誰だか分かってたから問題なしです。(笑)

カリブ出身、スペイン出身、いずれも面白そう。
世界は広い!
[2005/12/21 13:47] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/128-1046e9a5
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。