スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
それぞれ症状が異なります
TOP ▲
_IGP2509

Sardine Head/MUMU
01/26/10 Rooster North Side - Ogikubo, Tokyo, Japan


今年最初のSardine Headを見に荻窪まで。
今回は、ドラマーの植村昌弘さんのMUMUというバンドと共演。
植村さんには前々から興味がありながら見る機会がなく、聴いたことのある参加作品と言えばGreen Zoneのみ。
なので、MUMUがどんなバンドなのかまったく知らないながらも楽しみだった。

まずは、MUMUから。
変拍子は当たり前、曲によってはインストもののヒップホップのようでもあったり、トロンボーン、ドラム、キーボードという編成ながら、キーボードの方が弾くベースラインと植村さんのバスドラの音がぴったり合うところがとにかく気持ちが良い。
植村さんは、想像していた姿(?)とは全然違ったけど、タイトで見事な叩きっぷり。
反復中心の曲よりも、トロンボーンのメロディーの動きがある曲の方が好みだったかも。
独特な雰囲気のMC込みで、楽しかった。

セットリストはこんなだったそうです。
植村さんのサイトより。

2009 #11
2010 # 1(初演)
2009 # 6
2009 #12
2009 #10
2006 # 1

そして、Sardine Head。
まずは、Fusionから。
今回は都合により店のギター・アンプを使用とのことで、音の傾向までは変わらないものの、雰囲気がちょっと違ったような気が。
それだけではなくて、曲のアレンジもゆったりとしたところが多く、"The Ending"なんかはより一層、ひねくれた感じに。
年末に1年分吐き出して、また新たなスタート、のような雰囲気もあり。

_IGP2517

_IGP2529

_IGP2532

果たして、MUMUを見に来たお客さんの反応はどうなんだろうと、時々観察していたのだけれど、リズムがはっきりとした曲の方が反応が良かったような気がする。
MUMUの音から察するに、大いに納得。
"Block Signal"あたりは面白いとも思うんだけど、どうでしょう。

_IGP2540

_IGP2545

_IGP2550

そんなこんなで、アンコールは"Soil"。
時間が経つのが早く、あっという間に終わってしまった。
でも、MUMUも面白かったし、なかなか良い幕開けでした。

セットリストは、鰯メモ

その他の写真も。(今回手抜き)



嵐山。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2010/01/27 20:57] | Live | トラックバック(0) | コメント(7)
この記事のURL | TOP ▲
≪前へ進んでいた訳ですね | ホーム | 8年ぶりになりますね≫
コメント
楽しかったですね、変態対決。
アンプのせいかジョージさんの音が小さく感じましたよね。

それにしても、変な対バンが増えてきてる気がするw
[2010/01/28 00:23] URL | kg田 [ 編集] | TOP ▲
>kgちゃん

面白かったよ、変態対決。

>ジョージさんの音が小さく

いつものような突き刺さる感じは少なかったかもね。
アンプの違いが体感できるのも面白いけど。

>変な対バンが増えてきてる

喜ばしいことじゃないですか。(笑)
大歓迎です。
[2010/01/28 00:35] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
植村さん初めて拝見しましたが、出番終わりさっそく軍手着用でシンバル片付ける姿はまるで舞台裏方さんのようで、ついさっきまでの極道ぷりとの落差に大ウケしました。
やわらかめの音のサーディン。珍しい感じでしたね。やっぱしTUBE!発言のpioさんも頼もしかった。
個人的にはジャズコ嫌いじゃないのですが、なんとなくサスティンの線が細いのかなって印象。
[2010/01/28 07:58] URL | たに [ 編集] | TOP ▲
いやいやいや
pioさん、kgさん、たにさん
ありがとうございました~!(笑)

あ、たにさんLMAアップありがとうございます!
そうそう僕がブルースキューブというやつ
かわにいさんがジャズコ
後で反芻してみると音質自体は
僕の音はいつもとかけ離れてはいないんだけど
いつもより前に出ない感じ(笑)
かわにいさんの音は前に出たんだけど
ジャズコの音という感じ(笑)

なかなか難しいですね~(笑)
エフェクトのりとかすごくいいですし
どこにでも置かれている理由はすごくよくわかるのですが。
[2010/01/28 10:35] URL | ジョージ [ 編集] | TOP ▲
>たにさん

同じく植村さんは初体験でしたが、あんなに優しそうな雰囲気の方とは思ってなくて、ドラミングとのギャップがまた凄かった。(笑)

ジャズコーラスは良いアンプだと思うし、ぜんぜん嫌いじゃないけど、サーディンはやっぱり真空管かなー、と思いまして。


>ジョージさん

どうもお疲れ様でした~。
アンプが変わるとバンド内のバランスもちょっと変わるんですね~。
それはそれで面白いです。

>たにさんLMAアップ

え、もう?
はやっ。(笑)
[2010/01/28 11:17] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
pioさん、この日もありがとでした!
MUMU面白かったですね。

>植村さんは、想像していた姿(?)とは全然違ったけど

はい、私もそう思いました!
そしてやっぱりウチは真空管アンプだと思います(笑)。

しかしジャズコをうまく使えれば
ライブ後に酒が飲めるな~(笑)。
[2010/01/30 01:13] URL | かわにい [ 編集] | TOP ▲
>かわにいさん

どうもお疲れさまでした~。

>私もそう思いました

その辺の話は、先ほどジョージさんに聞いてきました。(笑)
あのギャップが素敵です。

>ライブ後に酒が

本音でしょうか。(笑)
でも、次回は真空管で!
[2010/01/30 01:52] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1291-344b8135
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。