スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
最近知りました
TOP ▲
Tyft

Hilmar Jensson
Tyft


最近教えてもらったこの人達。

ギターにヒルマー・ジェンソン、サックスにアンドリュー・ディアンジェロ、ドラムにジム・ブラックというトリオによる2002年作。
教えてもらったのはこのアルバムじゃなくて、このアルバムのタイトルであるTyftという名義での"Smell The Defference"。
聴かせてもらったら、あまりにも格好良いので、自分でも欲しいと思い、でも、ちょっと入手しづらかったりもしたし、別の作品も聴いてみたいしということで、このアルバムをまず購入。

聴いてみると、まず、強烈で強靭なフリーっぽい演奏と曲で始まる。
"Smell The Defference"でやっているようなことはあまり見受けられない。
でも、これはこれで凄く良くて、ピット・イン辺りで生で聴いてみたいと思った。
もう既にピット・インで聴いたことがあるような錯覚にも陥る。

そういったフリーっぽい曲だけはなくて、デヴィッド・グラブスやジム・オルーク(Gastr Del Solだったり、ソロ作品だったり)、その他いわゆるポスト・ロックのような音楽が浮かんでくるような雰囲気も。
加えて、それらがうまいこと混じったようなところも。
さらに、演奏力がしっかりとしていて、ブレることもなく説得力もある。
簡単に言ってしまうと、最近の自分の好みにピタッとハマった。

で、このトリオの作品は、これと"Smell~"だけなのかと思っていたら、どうやらもう1枚あることが分かり、それもなかなか手に入りにくいようなんだけど、一応注文しているところ。
一体、いつ届くのかさっぱり分からないけど。
その他、ジム・ブラックとアンドリュー・ディアンジェロの作品も面白そうなので、興味あり。



1月1日。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2010/02/11 17:50] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪2本から3本に | ホーム | 本当に来たみたい≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1302-014619da
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。