スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
変わりように驚いたものですが
TOP ▲
Deserter's Songs

Mercury Rev
Deserter's Songs


続いて、98年の4枚目。
これは、リリース時に雑誌などでも評判がよく、それで聴いてみようと思ったんだったと思う。
たしか。
うろ覚え。

で、聴いてみて、とても好きな感じだったので、すぐに気に入った。
ヴォーカルが変わって雰囲気が少々変わった前作参照)では、それでもそれ以前を継承したようなところがあったけれど、このアルバムからはまったくの別のバンドと言っても良いくらいの変わりよう。
その変化に驚きつつ、一時よく聴いていたことを思い出す。

で、それでもしばらくまともに聴いていなかったので、かなり久しぶりなんだけど、やっぱり好きだったアルバムなので、いろいろ思い出しながら、単純に楽しめる。
この曲好きだったなとか、不穏なテルミンの音だとか、最後の現代音楽風な曲だとか。
たまたまヴォーカルが変わる前参照)から聴いて知っていたバンドなので、この変化への驚きは大きかったけど、このアルバムから聴いて過去に遡ったとしても驚きは大きかったんじゃないかと想像。

で、気に入っていたものなので、改めて書くこともあまり思い付かず。
これを聴いた当時は、このバンドのこれ以前の作品にハマったことはなかったので、一番印象の強いアルバム。
なのですが...。



去年の2月。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2010/02/27 20:59] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪手抜きメモ2010年2月 | ホーム | ちょっと地味ではあるけれど≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1312-ab7c6152
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。