スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
やっぱり見てみたい
TOP ▲
Tyft - Smell The Difference

Tyft
Smell The Difference


続いて、もう1枚。
ヒルマー・ジェンソンのTyftの2009年作。
一番最初に聴いたのがこれ。

で、いきなりロックっぽいリフで始まり、ゴリゴリ攻めてくるのでインパクトが大きかった。
曲によっては、King Crimsonの"Red"参照)か?、なんてところもあったりして。
だけど、まあ、こういうのあるよね、くらいの感じ。
最初は。
でも、気付いたら、それが妙に耳に残るし、スカッとするし、結局クセになり、他のアルバムまで買い求めることに。

このアルバムでは、ジェンソン、ディアンジェロ、ブラックのトリオの他にクリス・スピード(テナーとクラリネット)とピーター・エヴァンス(トランペット)というミュージシャンが参加していてる。
これが最初だったので、当然そんなことはまったく気にもせず聴いていたんだけど、管楽器が多いからか、過去の作品と聴き比べてみると、もうちょっと細かくカッチリとアレンジされているところの比重が大きいような気がする。
強いて言えば、"Meg Nem Sa"くらいの感じが好みではあるけれど、こちらはこちらで混沌さが増していて、誰かが暴れだすとやっぱりとんでもないことになっているし、凄い。
3枚とも聴いたけれど、結局どれも捨て難い。

という訳で、これもまた、最近聴き入っている1枚。
ライブ、見てみたいです。



今日も1枚。
back-woods song その1
[2010/05/09 15:37] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪しっかり作ってあります | ホーム | 見てみたい≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1331-1642ef4d
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。