スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
底力
TOP ▲
_IGP4417

Sardine Head
05/16/10 Yukotopia - Umejima, Tokyo, Japan


先月の吉祥寺は、見に行こうか迷っているところで熱だして寝込んでそれどころではなかったりして、今年に入って意外と見てないSardine Head。
で、日曜でスタートも早いと言うし、梅島もしばらく行ってないし、久しぶりにワンマンを見れるし、何やら変わったことをやると言うし、という訳で迷うことなく行くことに。
梅島って最後に行ったのいつだったかなと思って調べてみると、昨年6月
1年近く行ってなかったらしい。

変わった趣向というのが、ギターの2人がアコースティック・ギター(ニセ?)を使って演奏というもの。
生で見るのは初めてなので、当然期待が高い。

_IGP4430

_IGP4431

演奏がスタートしても、最初はどの曲をやっているのかまったく想像もつかず。
でもしばらくすると徐々に曲の輪郭がはっきりして来たりして、エレクトリック・ギターを使っているときとは違ったやり方でバンドらしさが出ていて素晴らしかった。

_IGP4453

あんな曲やらこんな曲が、あんなことやこんなことになっていて、面白いとしか言いようがなく。
湯浅さんがいつものフェンダーのベースではなく、5弦ベースを使っていたりして、より粘っこい音に。
アコースティック主体ということでのアレンジの違いもさることながら、使う楽器でフレーズや雰囲気巧みに変えてくるを辺りはさすが。

_IGP4446

_IGP4478

セカンド・セットでは、ある方に捧げるということで若干しんみりしたスタート。
曲は、"Loop"。
ベース・ソロも、いつも以上にメロディアス。

_IGP4489

で、"Interlude 2"の後、ギターの2人はエレクトリック・ギターに持ち替え、いつも通りの形態に。
心なしか、緊張から解き放たれて生き生きとしていたような気が。

_IGP4490

_IGP4498

凄く印象に残ったのが"Fusion"。
いい具合に壊れ始めてます。
この曲、かなりの目玉になりつつあると勝手に思っているところ。

_IGP4517

_IGP4521

アンコールは、2曲。
最後の"Movin'"では、再びアコースティックに持ち替え、静かに。
でも、静かだけど、どこか激しい。
何だか、改めて底力を見せつけられたような、素晴らしい演奏。

_IGP4527

_IGP4540

7月も面白いことになりそう。

セットリストは、鰯メモ
その他の写真も適当に。



今日は休んどきましょう。
back-woods song
[2010/05/17 21:28] | Live | トラックバック(0) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲
≪続けて聴きたくなります | ホーム | MCも1曲と数えたい≫
コメント
pioさん~

日曜日もありがとうございました!!

セカンドセット、楽しいのが好きな方でしたので
もっと楽しくやるつもりだったのですが(笑)。

あ、pioさんがいらっしゃったとき
ちょうどリハ中ですみませんでした(笑)。

しかし、このカタチ
持ち替え時にたいへん違和感を覚えます
特にAGからEGのときに
(335のネックが太くて、にせAGの方が細いからというのもあると思います 笑)
[2010/05/18 10:18] URL | ジョージ [ 編集] | TOP ▲
>ジョージさん

どうもお疲れさまでした。

>もっと楽しくやるつもりだった

でも、グッと集中力がアップしたような気がします。
良い演奏でしたよ~。

>リハ中

家、こちらこそ勝手に入ってしまってすみませんです。(笑)

楽器の持ち替えって見ている以上に大変なんですかね。
また期待してます。
[2010/05/18 10:50] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
pioさん、この日もありがとでした!!

僕も裏苦労話(?)をひとつ。
アコギは通常3~6弦は銅の巻き弦を張るんだけど
やっぱチョーキングしたいな~
ってコトで3弦を1&2弦と同じ鉄のプレイン弦に・・・
でも付けているピックアップは磁石系で勿論通常の設定。
銅より鉄のほうが磁石に良くくっつく事は知ってたけど・・・
結局3弦だけバカでかい音に・・・
サウンドチェック時に気が付いたけど、やっぱチョーキングしたいので3弦はそのまま(笑)。
でも本番後半ではそこそこ右手で音量コントロールできてたかと思います(笑)。

まあ無知、間違い、勘違いで面白くなることもあるんだけど
次はよく考えよう(笑)。
[2010/05/20 02:47] URL | かわにい [ 編集] | TOP ▲
>かわにいさん

どうもお疲れ様でした。
そんなご苦労があったのですね。(笑)
ぜんぜん分かりませんでしたよ。
でも、休憩時間にいつも以上に入念にチェックしているギタリスト2人の姿が印象的でした~。
[2010/05/20 14:20] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1335-01198ede
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。