スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
印象薄い
TOP ▲
For the People

Boot Camp Clik
For The People


さらに、Black Moon関連。
仲間で集まってのBoot Camp Clikとしての97年作。
ファースト・アルバム。
この頃にはさすがにBlack Moon参照)を聴いて気に入っていたけど、Black Moonとしてのアルバムは1枚だけだったし、たしか活動もしてなかくて、そんなタイミングでリリースされたのがこれだった、ような気がする。
違うかも。
うろ覚え。

ただし、97年頃になると、ある程度長く活動しているアーティスト、グループの新しい作品を聴いてもピンと来ないことが多くて、これも期待して買った訳ではなくて、一応聴いてみようか、という感じの確認作業に近かった。
で、案の定、全然ピンと来なくて、ほとんど聴かずに終わる。
悪い印象も持たなかったけど、取り立てて良い印象もない、そんな1枚。

改めて聴いてみると、やっぱり内容についての印象は全然残っていなかった。
こういう曲、あったよな、とさえ思わず。
でも、1曲目で賑やかに始まる感じとか、その他にも格好良いと思える曲はあったし、雰囲気は悪くない。
一方で、どうでも良い感じの曲もあり、何となく焦点が定まらない感もあり。
その辺はもう、好みに他ならず、たぶん、当時もっとこういう音を好んでいたなら、きっと印象は変わっていたと思う。
自分にとっては、取り立てて個性も感じないし、こういう音の中のひとつ、と聴こえてしまう。
完成度はそれなりに保っていると思うんだけど、残念ながら。

知らなかったけど、この後も何枚かリリースされているらしい。
で、このアルバムも現行盤では"Still For The People"と、ちょっとタイトルが変わっているらしい。
何か違うんだろうか。
まあ、聴くことはないと思うけど。



今年の4月。
back-woods song その1
[2010/06/15 20:18] | Hiphop | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪地味ですよ | ホーム | 結構聴けます≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1352-53c8e42a
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。