スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
全開
TOP ▲
Fantastic Damage

El-P
Fantastic Damage


ついでに各メンバーの作品など。

El-Pの2002年作。
ソロ名義では最初の1枚。
なので、リリース当時、かなりの期待を持って購入。
でも、残念ながらハマらず。

というのも。
ゴリゴリでぶっ飛んでいて、格好良いとは思った。
でも、全開過ぎて、聴いていてちょっと疲れてしまうとも感じたので。

久しぶりに聴いてみたけれど、その印象はあまり変わらず。
全然嫌いな音ではないし、1曲1曲はそれぞれ格好良いんだけど、ここまで押しが強いと自分の好みとしては、やはり少々疲れる。
Company Flowと比べると、とても分かりやすくて、それはそれで良いと思う。
でも、そこがちょっと物足りなかったりもする。
やっぱりCompany Flowって、絶妙なバランスで成り立ってたんだな、とこのアルバムを聴いた当時も思ったし、今聴いて改めて思った。

で、この後、El-Pの作品は、もう1枚、やっぱり期待を持って購入したのがあるんだけど、随分前に書いたので、今回はこれだけ。
いや、ほんと、悪くはないんですけど。



太陽。
back-woods song その1
[2010/07/05 19:59] | Hiphop | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪中身の記憶なし | ホーム | こっちはこっちで中毒性があります≫
コメント
この頃のEL-Pものだったら、このソロ作よりもCANNIBAL OXに提供している音の方が良かった気がするなー
[2010/07/06 02:12] URL | DT+Cui [ 編集] | TOP ▲
>DT

そう、おれもCannibal Oxの方が好き。
というのが今後登場予定です。(笑)
[2010/07/06 08:20] URL | [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1363-8d7002fc
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。