スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
そしてやっぱり好きらしい
TOP ▲
More Light

J Mascis + The Fog
More Light


Dinosaur Jr.を解散させたJマスキスが、2000年にリリースしたアルバム。
Dinosaur時代から、スキーとゴルフばっかりやってるなんて言ってたし、もうこの人は音楽やる気ないんじゃないかなんて少し思っていた。
さらに、"Hand It Over"にがっかりして(少なくとも当時は)いたし、この辺のロックをほとんどチェックしていなかったこともあり、自分にとっては本当に突如リリースされたという印象で、聴く前は不安と期待とが入り交じった気持ちだった。

が、実際に聴いてみるとそんな心配は無用であったことがよく分かった。
Dinosaur Jr.という名前を捨てただけで、何ら変わりはない。
むしろ、何か吹っ切れたんじゃないかとさえ思えるほどで、元に戻ったと言った方がいいかもしれない。
1曲目の"Same Day"でのどうやったらこんなフレーズを思いつくのか、もう笑うしかないような展開、"The Fog"というバンド名なんかどうでもいいかのようなやる気のなさ。
そして、やる気のなさを漂わせつつも、全体的にはポジティブな感じで、ストレートな曲も多い。
Jマスキス以上に音楽やる気がなさそうなMy Bloody Valentineのケヴィン・シールズ参加のタイトル曲"More Light"の、曲とはまったく関係なさそうなノイズの渦を聴いて、ああ復活したなあと、当時も思ったものだった。
この脈略の無さが、まさにDinosaur Jr.、そしてJマスキス。

と言いつつ、当時はそんなに繰り返し聴いてはいなくて、今日、かなり久しぶりに聴いたのだけれど、ここ最近、Dinosaur熱が復活して来ていることもあり、そんな心持ちで聴くと今まで以上に引き込まれた。
結局、やっぱり好きらしい。
[2005/12/29 01:35] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪1人増えた | ホーム | 結局好きらしい≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/137-a4e2f26d
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。