スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
やっと出ました
TOP ▲
From me to me

Minami Hiroshi Go There!
From Me To Me


Go There!としては約7年ぶりになるという最新作。
南さんのライブを見に行くようになってちょうど4年ほど経つんだけど、その間、Go There!の作品がリリースされることはなく、残念に思っていたところ、降って湧いたように(という訳でもないですが)やっとリリースされ、喜んでいるところ。

収録曲は、最近のライブで馴染みのあるものばかり、なのは、最近のライブではレコーディングを意識した選曲になっていただろうから、当然と言えば当然かも。
最初は、1曲目の"Barack Obama"の意外な始まり方に驚き、何か間違ったんじゃないかと思ったんだけど、聴き慣れてくるとそれが格好良かったりして。
"Angie Dickinson"が、大胆と言ってもいいくらい短くアレンジされていて、最初は少々物足りなかったんだけど、それも徐々にアクセントとして格好良く聴こえてくる。
と言いつつ、どちらももっと長い演奏でも聴いてみたいとも思うけど。
まあ、それはライブで楽しみましょう。

で、iTunesストアの方では、CDには収録されていない"Peaceful Destruction"が含まれていて、悩んだ末にそっちも購入。
若干、納得いかないところはあるけれど、好きな曲だし、ライブでも最後に演奏されることが多い曲なので、アルバムの終わりにもちょうどいい雰囲気。
この曲終了後、メンバー紹介の声が聴こえてきそう。

ともかく、ライブそのまんまの雰囲気と、ライブとは違った雰囲気とがうまいこと混ざりあっていて、聴いていて何とも言えず、心地いい。
最近、一番聴いているのがこれです。



水面。
back-woods song その1
[2010/07/20 19:19] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪共通点はありますが | ホーム | あんまり凄いと笑っちゃうもんですね≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1371-98fc5027
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。