スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
奥行きがあります
TOP ▲
DJ Krush - Strictly Turntablized

DJ Krush
Strictly Turntablized


まだ、テクノ方面のものがいくつかあるので、続けて行こうかと思ったんだけど、ちょっと飽きてしまったので気分を変えて。

DJ Krushの94年のセカンド・アルバム。
一応、最初のアルバムも友人に借りて聴いたことは聴いたんだけど、当時はちょっとピンと来ないところがあり、それでもいずれ買ってみようなんて思いつつ、結局その機会を逃してしまっていて、持っているのはここから。

で、これは最初からすぐに気に入ったことを思い出す。
1曲目のイントロ的なところから、次の曲へ入るところ。
ほぼ、これだけで。
それかはもう一気に聴いてしまう感じで、一時かなり聴いた1枚。
そして、DJ Krushの作品としても、この手のインストのヒップホップの作品としても(そんなにたくさん聴いてないけど)、たぶん、これが一番好きだと思う。

で、それだけ好きなアルバムなので、今聴いても良いです。
今では、ごくたまに聴くだけだけど、聴く度に良いなと思う。
ラップ入りのトラックからラップを抜いてインストにしたものとはちょっと違った奥行きがあるような。
こういうのをあまり聴かなくなった今でもそう思うんだから、本当に良いんです。

そんな感じで、好きなやつほど、新たな感想がないパターン。
短めです。



なんとなく。
back-wood song その1
[2010/09/28 20:24] | Hiphop | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪念願叶って | ホーム | わりと良いんです≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1411-5da9bf40
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。