スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
持っているのは白いやつ
TOP ▲
99th Dream

Swervedriver
99th Dream


98年の4枚目。
そして、ラスト・アルバム。
リリースされてたことを知っていたような記憶がかすかにあるんだけど、前作参照)は聴きそびれていたし、あまり興味もなくなっていたので、手に取ることはなかった、と思う。
その後、リリースからどのくらい経っていたかは忘れてしまったけど、友人が働いていた中古レコード屋でこのアルバムを見つけ、ちょっと聴かせてもらった。
そして、ちょっとだけ聴いて、気に入った訳ではなかったんだけど、それなりに好きだったバンドだし、いい機会なので買ってみるか、とそんな感じで購入。

で、最初はやっぱりそれほどピンと来なくて、まあこんなもんか、と数回聴き流しただけ、だったと思う。
それが、その後何度か聴くうちに、あれ?この曲はとてもいいんじゃないか?この曲もとてもいいんじゃないか?と思うようになり、気付いたらアルバム全体好きになっていたりして。
結局、自分にとってはファースト・アルバム参照)と同じくらい好きなアルバムに。

なので、やっぱり改めて聴いてみても新たな感想は思い付かないんだけど、4枚のアルバムを続けて聴いてみると、曲はさらに良くなっていると思うし、幅も広がっているし、派手さはないけど着実に前に進んでいて、良いバンドだなと思った。
思うんだけど、大きく話題になることもなく、妙に恵まれないバンドというイメージが強い。
このアルバムで終わってしまったのが残念。

ちなみに持っているのは国内盤で、クアトロかなんかのレーベルからリリースされたものだった、はず。
ジャケットもこれじゃなくて、白いやつなんだけど、適当な画像が見つからず。



御苑。
back-woods song その1
[2010/10/29 21:24] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪手抜きメモ2010年10月 | ホーム | 7、8年越しで、さらに7、8年越し≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1427-c899a653
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。