スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
タイミングが悪かったようです
TOP ▲
Pablo Honey

Radiohead
Pablo Honey


1つ何か聴くと、そういえばこんなのも持っていたなと思い出し、こんなのを。

Radioheadの93年のファースト・アルバム。
どこでだったか忘れたけど、"Creep"を耳にして、これは良いんじゃないかと手に入れた、はず。
聴いてみると、"Creep"はとても良い曲だし、他の曲もなかなか良くて、充分好みの範疇に入る音だった。
ただ、聴いたタイミングが悪かったのか、嫌いではないんだけど、あまりグッと来るものを感じなくてあまり聴かずに終わってしまった。
なので、これ以降の作品が評価が高いことは知っていたけど、自分自身の趣向の変化もあって、あんまり興味が湧かないまま、これしか聴いたことがない。

改めて聴いてみると、意外とオーソドックスながら、やっぱり曲が良いし、これ以降は知らないから比較はできないけど、シンプルな音作りも好きな感じ。
例えば、こういう音のインディーズのバンドの、こういう感じだとまず売れないよなあというところ(そういうのは好きなんだけど)が見事に、それもわざとらしなく、ごく自然に削ぎ落とされていて、こういうのも才能なんだろうなと素直に思う。
当時、もっと根気よく聴いていれば、もっと好きになっていたかも。
そして、タイミングさえ良ければ、他のも聴いていたかも。

そんな感じです。



御苑。
back-woods song その1
[2010/11/14 17:18] | Rock | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪ドタバタしてますが | ホーム | そんなに悪くないように思えて来ました≫
コメント
僕は逆に数年前に初めてRadioheadを聴いたのです。きっかけは何かは忘れましたが(ひょっとしたらブックオフの激安CDを数枚買ったのかもしれません)、それからちょろちょろと買っては聴いています。
で、やっぱり彼らの代表曲である"No Surprises"で完全にハマりました。
http://www.youtube.com/watch?v=hbtuVoXkOFg&feature=channel
[2010/11/14 20:16] URL | アキ [ 編集] | TOP ▲
>アキさん

いろいろな方面から評価高いみたいですね。
でも、他のアルバムはちょっと試聴したことがあるくらいで、本当にファースト・アルバム以外、全然知らなくて、"No Surprises"という曲も初めて聴きました。
良い曲ですね。
ちゃんと聴けば気に入りそうな気もしているのですが...。
[2010/11/14 20:43] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1436-6e962bf1
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。