スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
続きをお願いします
TOP ▲
Uchihashi Kazuhisa & Sotoyama Akira - Uchisoto 1

内橋和久 & 外山明
内外


ここのところ、ライブ会場でCDをいろいろ買ったので、その辺を。

まずは、これから。
今年リリースされた内橋さんと外山さんのデュオ。
これは聴きたい、これは買おう、と思っていたけど、その気を逃していて、先日の内橋さんのソロ・ライブの時にようやく購入。

このデュオのライブは2度ほど見ている(ここここ)ので、その凄さ、面白さ、などなどは、一応、体験済み。
だから、聴く前からつまらない訳がないと言うのは分かったいたけど、改めて録音された者を聴いてみると、ドラムの音とギターの音が聴こえただけで引き込まれてしまった。
期待以上。

瞬時に繰り出される、いろんな音の面白いこと。
かと言って、難解にならず、万人向けとまで言うつもりはないけど、良い意味で分かりやすさもあるような。
ひとつの楽器の演奏方法って、ひとつじゃないんだなと言うことを思い知らされるような。
生で演奏する姿を見て聴くのも良いけど、音だけに集中して聴くとまた違った面白さがあるような気がする。

続編希望。



御苑。
back-woods song その1
[2010/12/14 20:45] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪この先はどうなるんでしょうか | ホーム | トイレは直ったでしょうか≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1455-dee41275
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。