スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
印象薄かったんですけど
TOP ▲
Star Wars

BMX Bandits
Star Wars


再び、イギリス方面ってことでこのバンド。
何枚目だかは知らないけど、91年作。
Velvet CrushやらTeenage Fanclubやらを聴いていて、ギター・ポップがどうとか言ってた(?)頃に聴いた中の1枚。

で、ギター・ポップと聞いて、まず思い浮かべるような、そのまんまの音で、取り立てて悪い印象は持たなかった、と思う。
でも、何度聴いてもどこか物足りず、ハマれないまま。
良い曲もあるんだけど、妙に弱いし。
このアルバムでは、ダニエル・ジョンストンの曲をやっていて、オリジナルよりもこちらの方を先に聴いていたんだけど、ダニエル・ジョンストンを聴くようになってからも、そのことにしばらく気付かなかったほど、印象が薄かったりもして、そんな、まあまあな1枚。

で、先日、何気なくもの凄く久しぶりに、前述のような印象なので、ほとんど期待せずに聴いてみたら。
これが妙に良かったりして。
演奏はやっぱり足腰弱く、歌も決してうまいと言うほどでなく、これまた弱々しいんだけど、その加減が曲の雰囲気に合っているし。
これが力強い演奏だったら、それほどいいとは思わなかったも、とまでは断言できないけど、妙に最近の気分にハマった気がする。

そう言えば、一昨年だか、そのくらいに来日してたし、メンバーはかなり変わっているようだけど、継続していることには感心する。
ただ、今から他のアルバムをあれこれ聴いてみようと言うほどでもないけれど。
何となく、ちょっとだけ気になる、といった感じです。



2年前。
back-woods song その1
[2011/02/18 21:18] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪イギリスじゃなかったです | ホーム | 活動してますか?≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1479-ee256120
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。