スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
かっこいいプラン
TOP ▲
Hiroshi Minami

Minami Hiroshi Go There!
03/15/11 Pit Inn - Shinjuku, Tokyo, Japan


すっかりご無沙汰しております。(?)
わざわざ言うまでもないけど、大変です。
これまたわざわざ言うまでもないけど、モヤモヤとした日々を過ごしております。
最近あまり更新してなかったけど、輪をかけて更新する気力が失せてました。

でも、Go There!としては今年最初のこの日のライブ。
1、2月にも南さんの演奏を聴くチャンスはあったし、普段と違う編成の面白そうなライブがいくつかあったり、トリオのライブ・レコーディングがあったり、どれも見に行きたかったんだけど、タイミングが合わなかったりで、今年初めて見る南さんのライブということで楽しみにしていたこの日。
ただ、こういう事態になり、実は当日の朝の時点では、見に行くのを諦めようと決意。
仕事は電車を使わずに通勤できるのに、電車が中途半端にしか動いてなくて、帰りもどうなるかわからない状態でわざわざ出掛けることもなかろうと思って。
そのくせ、しっかり行ける準備だけはして仕事に向かったんだけど。

で、気が変わったのが午後に入ってから。
まず、電車の運行区間が最寄りの駅まで延長されたことがあり、その後、どうする?今日行く?なんてやり取りを友人としたりしているうちに、ちょっと気が楽になり、水谷さんの「Go There!やります。」というtwiter上での一言がだめ押しになり。
それと、何となく、こんな状態の新宿(じゃなくても良いんだけど、行く機会の多い大きな町ということで)を見ておきたいなと思ったから。
使命感とかそんなことではなく、好奇心とかいうことでもなく。
まあ、一番の理由は、演奏ともうひとつ、南さんの見解(?)を生で聴きたかったから。

前置きが長くなりましたが、セットリスト。

Set 1:
Barack Obama
Sea And The Ocean
Angie Dickinson
December, December
Window In The Sky

Set 2:
Oracion
Tears
Untitled New Song
Peaceful Destruction

Encore:
Misty

この日は、移動時の身軽さを考えてか、水谷さんはエレクトリック・ベースを使用し、確認した訳じゃないけど、芳垣さんもスネアやシンバル(あとペダルも?)以外は、店のドラム・セットを使用してたんじゃないかと思われます。
弘法筆を選ばず、じゃないけど、その辺あんまり関係ないですが。

演奏の方は、良い意味でいつも通り、でも、芳垣さんのドラム・ソロでの即興演奏の時(そっちももちろん好きです)とは異なる叩きっぷりやら、楽器の違いによる水谷さんのフレーズの違い、ソロの格好良さ、竹野さんの吹きっぷりに耳を奪われっ放し。
もちろん、南さんのピアノにも。
これを聴きたかった訳です。
そして、12月以来ということで、聴き慣れた曲にも変化があり、期待していた通り、タイトル未定ながら新しい曲も。

演奏の方は良い意味でのいつも通りさを保ちつつ、気になる(?)MCの方では、いつも以上のサービス精神(?)が発揮され(?)、エラいことに。
ここには書けないのは、いつも通りです。
演奏同様、これも聴きたかった訳です。
終盤では、新曲の紹介後、紆余曲折あり、"Falling Falling ~"の曲紹介をしたにもかかわらず、その後の延々と話は続き、同曲は演奏せずにラストの"Peaceful Destruction"に突入、なんて場面も。
"Falling ~"聴きたかったけど、面白かったので満足です。

アンコールは、南さんひとりで、"Mistiy"を。

客は、やっぱりいつもよりも少なかったけど、でも、思っていたよりも多かったような気もする。
家でずっとテレビを見ていると具合悪くなるし、(そうできる環境にあるならば)ここいらで外に出ておかないと、と思い切って行ってみた甲斐が充分過ぎるくらいにありました。
気軽に好きなライブに出掛けられる日常が一日も早く戻りますように。
日本全国で。



休み。
back-woods song
[2011/03/16 22:30] | Live | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪横浜も行けたら行きたい | ホーム | もうちょっと力が抜けていれば≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1486-d00dd2f1
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。