スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
3日も経ってしまいまして
TOP ▲
the elements

広瀬淳二・加藤崇之・芳垣安洋
03/21/11 Pit Inn - Shinjuku, Tokyo, Japan


まだまだ厳しい日々は続きますが、月曜日は予定通りピット・インへ。
年明け最初に見たライブとと同じ、広瀬さん、加藤さん、芳垣さんという組み合わせ。

会場へ入ってみて、まず芳垣さんのドラム・セットに目が行く。
バスドラとスネアの間にペダルで底を鳴らせるようになっているフロア・タムが置かれていて、加えてハイハットとシンバル、小物がいろいろ、という変則的なもの。
自然と期待が高まります。

で、ファースト・セットが長めに1曲と短めにもう1曲、セカンド・セットが15分くらいのところで2曲、そして、アンコールに1曲、という演奏内容。
基本路線はなってるハウスの時に近いけれど、会場の違いからか、音の広がり方も全然違うし、演奏もそれに見合ったものになり、さらにダイナミック・レンジが広がったような印象。
どっちが良いとか悪いとかではなく、その違いが面白い。
でも、今回の方がさらに濃くなっていたような気がする。
サックスの音に対してギターの音がちょっと大き過ぎるかなと感じるところは少しあったけれど、集中力、ひらめき、などなど、あっちを見ても、こっちを見ても面白くて、キョロキョロしながら見ることに。

で、ここのところ、あまり文章を考える気分にならず、3日も経ってしまった上、短めです。
でも、ライブは素晴らしかったし、楽しかった。
また見てみたい組み合わせ。



休み。
back-woods song
[2011/03/24 20:58] | Live | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪4日も経ってしまいまして | ホーム | 横浜も行けたら行きたい≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1488-1e1f85e8
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。