スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
手抜きメモ2011年7月
TOP ▲
7月も終わってしまいましたが、こんな感じ。
他にも見たいのはいくつかあったんだけど、少々抑えめに4本。
前半ばかりなので、長いことライブを見てないような気になっているところ。
そして、ちょっと変わった感じだった、かも。

07/05/11 広瀬淳二・芳垣安洋 @ 合羽橋 なってるハウス
07/08/11 blacksheep @ 新宿 Pit Inn
07/10/11 Phonolite Trio @ 新宿 Pit Inn
07/15/11 Matsukaze Koichi Quartet @ 新宿 Pit Inn

CD。

blacksheep - blacksheep
Jeremy Taylor - Reggae Interpretation Of Kind Of Blue

こちらはさらに抑えめに2枚。
ライブの時に買ったblacksheepのファースト・アルバムと"Kind Of Blue"のレゲエ解釈。
どちらも良好。

こんな感じでした。
[2011/08/01 20:19] | info/etc.. | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪ますます圧倒的 | ホーム | やはり独特≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1511-f91daacc
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。