スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
個性的なお店です
TOP ▲
_IGP6259

小林武文・山本達久・高良久美子
08/29/11 The Foxhole - Kichijoji, Tokyo, Japan


1週間近く経ってしまったけど、先週の月曜日。

最近、小林さんと山本さんが一緒に企画をやっているので興味を持っていたところ、今回のゲストが高良さんだというので、これは見ておかねば、ということで。
ついでに、吉祥寺のこの店も面白そうなライブをやっていて気になっていたし。

セットリスト、というか組み合わせ。

Set 1:
小林・山本
山本・高良
小林・高良

Set 2:
小林・山本・高良

ファースト・セットは総当たり戦、セカンド・セットは全員で、という内容。
どの組み合わせも、いろいろな音がいろいろなところからするし、誰を見ていても面白い状態。
Sardine Headの時には見ることができない小林さんの演奏は見物だし、良くもそんなことを思い付くよなということを連発する山本さんの演奏も素晴らしい。
高良さんは、考えてみると、ここのところ見る機会が少なくて、その上、わりと大人数の演奏が多かったので、こうしてじっくりと見るのは、結構久しぶりだったと思う。
激しめの演奏も聴けたりして、得した気分。

セカンド・セットは、打楽器3人なので、一層賑やかに。
ただ、終盤では終わりそうな雰囲気になりながら終わらず、ってことが何度かあって、やや間延びしたかな、って感はあったかな、と思う。
とか言いつつ、ひたすら楽しくもあったんだけど。

そんな楽しい演奏だった訳ですが、ちょっと気になったのが、お店の方が妙なタイミングで盛大に拍手を入れたりするのと、エアコンを使わず、扇風機をたくさん回していて、演奏の強弱に関係なく、盛大に音がしていたこと...。
ちょっとばかり残念。
いろいろな意味で個性的なお店で、このシリーズのみならず、また行ってみようとは思っているけれど。

ライブは素晴らしかったです。

写真は、先日のSardine Head時のもの。



休み。
back-woods song
[2011/09/04 18:00] | Live | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪手抜きメモ2011年8月 | ホーム | 最後まで聴けなかったのが悔やまれますが≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1517-a58c9638
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。