スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
TOP ▲
Kato Takayuki

加藤崇之
09/23/11 The Foxhole - Kichijoji, Tokyo, Japan


もう10月に入ってしまいましたが、先々週の金曜日。
加藤さんの出演するライブを見に行くようになって、多分、まだ1、2年。
それでも、見る度にいろいろ驚かされるので、いろいろな組み合わせで聴いてみたいと思いつつ、ソロ演奏も生で聴いてみたい、と思っていたところ。
という訳で、加藤さんのソロ・ライブを見に吉祥寺へ。
休日だったし。
いや、休日じゃなかったとしても行ってたけど。

まず、ファースト・セットは30分ほどの演奏。
最初からほぼ全開に近い、エフェクトを多用した演奏。
ギター1本と決して多くはないエフェクト類とアンプだけで、ここまでいろんな音が出せるものかと、引き込まれるばかり。

セカンド・セットは、40分には満たない、多分、35分くらいの演奏。
ファースト・セットが、お店的に少々音が大きかった、ということで、やや音量を落とした演奏。
とは言っても、音を細かく区切り、ドバーッと全開になる場面はほとんどなかったように思うけど、瞬間的には、それほど音量は変わらなかったようないがする。
途中、お店の方の拍手で演奏がストップするなんてこともありつつ、ファースト・セットとはまた違った雰囲気で、これまたいろんな音が出せるものかと、引き込まれるばかり。

その後、短めにアンコール。
この日の中では、静かな(?)演奏。

実は、ファースト・セットの途中まで、客が自分一人。
途中までとはいえ、一人というのは初体験。
とても勿体ないことだし、残念。
でもあるんだけど、凄く贅沢な気分でもあり。
それでも、音の渦、イマジネーションの渦といった感じで、とても充実しいていて楽しいライブだった。
いずれ、ガット・ギターのソロ演奏も聴いてみたいです。



休み。
back-woods song
[2011/10/02 16:48] | Live | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪踏みとどまっている | ホーム | お腹いっぱいです≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1523-a658730e
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。