スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
充実
TOP ▲
_IGP6686

Sardine Head/Indus & Rocks
11/13/11 Chikyuya - Kunitachi, Tokyo, Japan


日曜日。
昼間にちょっと予定があったので、この日は行こうかどうしようか迷っていたんだけど、Sardine Headの最近の充実振りが凄いので、やっぱり見れる時に見ておきたい、ということで国立の地球屋まで。
この日は、Indus & Rocksというバンドと共演。
地球屋へ行くのもかなり久しぶりで、多分5年振りくらい。
そして、2回目。

まずは、Indus & Rocksから。
シンプルなフレーズと延々と続くグルーヴで聴かせる感じ。
もともとこういう感じのバンドは積極的に聴いて来たとは言えないし、しかも、最近ではほとんど触れていないので、新鮮、だったかも。
少ないながらも、歌が入るとPolarisからレゲエやらダブやらを抜いたような感触もあったような、そんな印象。
演奏もしっかりとしていて、なかなか気持ちのよい音。

_IGP6681

そして、Sardine Head。
"Romanchica"からスタート。
最近のアレンジ、鋭くて好きです。
そして、Rise Sunrise。
これも最近のアレンジ、好きです。

_IGP6687

で、(たしか)この後ちょっとした機材トラブルに見舞われ、一旦落ち着きつつ、タイトル未定の新曲へ。
出だしのところが"River The Wild"に似た軽快な感じなんだけど、先へ進むにつれ、ダークで破壊的な雰囲気に。
パンクな感じで、格好良い。
そして、間を空けず、"Rive The Wild"へ。
この辺りから、演奏がより一層白熱した感じに。
この流れ、この日の聴きどころのひとつ、だったと思う。

_IGP6688

で、この後、かなり久しぶりに演奏された"Beg"、最近すっかり定着した"Blow Ripple"で締め。
良い曲です。

_IGP6692

そして、アンコールにテンポ早めの"Block Signal"。
これも結構久しぶりに聴いた気が。

_IGP6696

前回の高円寺でのライブが、かなり良かったので、今回はどうなるか気になるところだったんだけど、強いて言えば、音の良さ、気持ち良さで、前回かな、と思う。
けど、演奏は素晴らしく、内容は甲乙付け難い。
楽しかったです。

セットリストは、鰯メモ



休み。
back-woods song
[2011/11/14 22:19] | Live | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪近いけど違う | ホーム | 仙波さんは最高です≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1535-5656e684
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。