スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
やっと12月に入ります
TOP ▲
_IGP6463

今シーズン/wigo
12/03/11 Derori - Shibuya, Tokyo, Japan


もう12月も後半ですが、やっと12月分へ突入。
この日は、Sardine Headのリズム・セクションの2人がそれぞれ別のグループで出演するということで、行ってみることに。

まず、wigoから。
メンバーは、tenelevenでもキーボードを弾いている南方美智子さんに、ドラムの小林武文さん、初めて見るベーシストの早川徹さん。
南方さんが、tenelevenでの演奏とは違った、ピアノ寄りな演奏が多かったり、早川さんがジャズ寄りな演奏なんだけど、全体的にジャズとはまた違った感じになっていたり、ジワリジワリと浸透するような即興演奏。
早川さんのベースがよい感じで、これはまた別の機会に聴いてみたい、と思いました。

そして、今シーズン。
以前にmyspaceで、ちょこっと聴いて、ライブがあるならぜひ、と思っていたのがやっと実現。
myspaceで聴いた印象は、かなりエレクトロニカ色が強いものだったんだけど、実際聴いてみると湯浅さんのベースがグイグイ引っ張る感じで、生演奏のライブ感が強い。(当たり前か)
ベースだけではなくて、上に乗るの電子音も印象的でセンスがいいし、ドラムも格好良く。
これはもう、ぜひまたライブをやって頂きたい、と強く思いました。

そんな訳で、どちらも素晴らしく、楽しかったです。



休み。
back-woods song
[2011/12/21 21:06] | Live | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪豪華です | ホーム | 手抜きメモ2011年11月≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1545-d6bbeb01
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。