スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
豪華です
TOP ▲
_IGP6702

Sardine Head/Ruins Alone/teneleven
12/08/11 Thumbs Up - Yokohama, Kanagawa, Japan


今月の8日。
吉田達也さんのRuins Aloneにナスノミツルさんのtenelevenが共演というSardine Headによる豪華な企画。
なので、平日はちょっとばかりキツい横浜だけど、見に行きましょう、ということで。

1番手は、teneleven。
構成は、先月のグッドマンの時の演奏から坂口&山本デュオを除いた感じ、に近かったと思う。
グッドマンとの違いと言えば、やっぱり音響面で、ここで聴くとベース&ドラムが生っぽくてとても格好良い。
一方、キーボードのおふたりには少し分が悪いようにも感じるけど。
ここ数ヶ月、続けて見ているけれど、大胆な変化はないものの、刻一刻と変貌していく様がとても面白く、そうするとまた次回も見たくなるという、そんな感じです。

2番手は、Ruins Alone。
Ruinsの存在はかなり昔から知っているけど、ライブを見たことは無く、このAlone名義の演奏を聴くのもまったく初めて。
ふたを開けてみると(?)、インプロとはまるっきり正反対の、ギチギチにシークエンス音で固めた中でドラムを叩きまくるという、まさに、これぞ吉田さん、という演奏の塊。
30分ほどの演奏の中に、一体、何曲詰め込まれてたのかも不明。
ただただ、楽しい。

ラストは、Sardine Head。
今年前半は、特に地震のあとしばらくは、タイミングが合わなかったりして、全然見に行ってなかったんだけど、夏ぐらいからそれを挽回するかの如く、立て続けに見に行っている。
考えてみると。
それはもちろんバンドの演奏が凄く面白く変貌しているからで、今回もその充実振りを反映した内容。
楽しい。

ただ、本編最後の"Blow Ripple"に入った辺りで、会場を後に。
最近、人気急上昇な(個人的な感想です)この曲を聴かずに帰るのは残念。
でも、最後までいても帰れないことは無いんだけど、平日ゆえ、自制心を働かせ。
しかし、3組ともたっぷりと堪能できたので、満足です。

_IGP6708

_IGP6714

_IGP6724

_IGP6726

セットリストは、鰯メモ

その他の写真。

この日は、Overheadsの方による映像が加わっていて、素晴らしかったんだけど、背景に動きがあるためかピントが合ってないのがたくさん。
難しい。



休み。
back-woods song
[2011/12/24 13:57] | Live | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪アンコールみたいなのをもう少し聴いてみたかったです | ホーム | やっと12月に入ります≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1546-71f3a17e
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。