スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
5年半振り2回目
TOP ▲


unbeltipo
12/25/11 Jirokichi - Koenji, Tokyo, Japan


先月の25日。
今から5年半ほど前、ナスノさんが参加している3つのバンド、是巨人、Altered States、unbeltipoが集合という、今思うともの凄い企画があって、そのライブに友人に誘われたのが、現在のライブ通いのひとつの大きなきっかけ。
で、その時に、まずAltered Statesにハマり、是巨人も、頻繁ではないものの何度かライブを見て、CDも聴くようになって、今日に至る、という感じに。
でも、unbeltipoだけは、ライブを見に行く機会を持たず。
当然、強烈なインパクトはあったんだけど、自分としては他の2バンドほどしっくり来るものがなかったんだと思う。
その時は。
なので、今聴いてみたらどうだろう、という興味もあり、ジロキチへ見に行くことに。

セットリスト。
合ってますでしょうか。

Set 1:
UBT22
UBT27
UBT19

Set 2:
UBT28
UBT25
Pheasantism

Encore:
The Grid Of The Wind

何とも形容し難い、複雑で風変わりな曲の連続。
プログレっていうのとも少し違った雰囲気、のような気がする。
多分、リズムをずらしたりだとか、複雑な展開を挟み込んだりとか、そういうことをせずに演奏しても充分格好良い曲として成立すると思うんだけど、そこはそれ、そう来なくちゃ、という感じ(?)、でしょうか。
今堀さんの、ナスノさんと佐野さんの演奏に対する信頼感が伝わって来るような。

で、以前は、佐野さんのドラムがどこか機械的に感じてしまって、そこが一番しっくり来なかったんだけど、今回は、そう感じることもなく。
ただ、どこかスッキリし過ぎている感があるかも。
演奏はもちろん凄いし、あくまでも好みということで。
で、佐野さんのドラムの癖のようなものが分かって来るともっと楽しめそう、な気がする。

なので、今年は、もうちょっと見に行ってみよう、と思っているところ。



休み。
back-woods song
[2012/01/11 20:41] | Live | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪滅多になさそうなので | ホーム | ますますはまる≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/1552-7b8aada0
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。