スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
曲順の謎
TOP ▲
The Final Comedown

Grant Green
The Final Comedown


71年のグラント・グリーン唯一の、そしてブルーノートにとって初のサウンドトラック。
個人的には、映画のサウンドトラックというものに惹かれることが少なく、CDの棚の中にもその枚数はもの凄く少ない。
もちろん、映画音楽にも優れた曲はたくさんあると思うし、映像のために音楽を作るということにも意義はあるのだと思うが、どうしても映画あってこそ、というイメージがつきまとってあまり楽しめないことが多い。
中には安易なコンピレーションのようなものもあるし。
だから、この時代は黒人映画と黒人音楽の結びが強く、多くのサウンドトラックが生まれたようだが、そのほとんどを聴いたことがなく、真っ先に思い浮かべたのがマービン・ゲイの"Trouble Man"
実際、この頃の黒人の音楽の力のようなものが感じられ、どちらのアルバムにも共通の雰囲気があるように思う。

ただ、これをグラント・グリーンの作品として純粋に楽しむには少しばかり無理がある。
グラントらしいギターが楽しめる曲は、2、3曲、半分くらいの曲では演奏に加わっていない。
グラントが加わっているパートでの演奏はとても素晴らしいもので、SKBのファンク寄りの演奏はこれをなぞっているんじゃないかと思えるような曲もある。
グラント抜きの曲でも、演奏自体もこの時代らしいかっこよさを持ったものだし、曲も全然悪くない。
けれども、やっぱりアイデアの断片のようなものが多く、これがもう少し長い演奏だったら、と思わずにはいられない。
あくまで、サウンドトラックということで、無駄な部分はそぎ落としてあるような印象だし、数曲を除いてそう何度も繰り返し聴きたいとは思えない。

1つスッキリしないのは、各曲の分数とCDプレーヤーに表示される分数が異なることだ。
1秒、2秒の違いはよくあることなので気にもならないのだが、3分とか4分も違う曲がある。
単にクレジットの分数が間違っているのか、それとも曲順自体が違うのか。
オリジナルのレコードとCDとで曲順が変えられていて、クレジットがレコードのままなのではないか、とも考えられるのだが、購入したアマゾンでの表示は、CDのジャケットのクレジットと曲順が違い、さらにアメリカのアマゾンの方では、CD通りの曲順で表示されていて、判断しかねている。
手元にある本には、タイトル曲"The Final Comedown"と"Afro Party"という曲が聴きもの、と書いてあるのだけれど、どうも書いてある感じとCDのクレジット通りの曲順だとちょっと雰囲気が違うし。
もうちょっと調べてみたいのだが、果たして解決するかどうか...。
[2006/01/23 00:15] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲
≪沁みる | ホーム | これも怪作?≫
コメント
曲順違い
私が持っているのは紙ジャケット盤で、これです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000A1292/
アマゾンが表記している曲順とジャケットの表記は同じでした。
確かに輸入盤↓と曲順が違いますね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008CLMR/
私は1、2回しか聴いたことないんですけど、嫌いじゃないです。
真面目に聴いてみようかな。
サントラは"Superfly"を良く聴いてました。映画は見てませんが(笑)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00000JFV9/
[2006/01/23 02:21] URL | rollins1581 [ 編集] | TOP ▲
>rollinsさん

自分のも紙ジャケと曲順は同じようです。
でも、買ったのはrollinsさんが書き込んでくれた2番目のリンクのCDなのですが。
曲順はアマゾンの表示が正しいような気がしてるんですよね。
???だらけです。

そういえば、"Superfly"ありましたね。
自分も持ってますよ。
同じく映画は見たことありません。(笑)
[2006/01/23 10:52] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
カメレスですけれど
こんばんは。
曲順ですが私の持っているオリジナルアルバムではA面がPast~に始まり最後はSlight~。B面はAfro~に始まりOne~に終わっています。
収録時間は1(5:17)2(3:27)3(2:49)4(3:00)5(3:52)6(1:14)7(4:11)8(2:29)9(6:48)10(1:38)11(1:39)となっています。
 何かの間違いでCDの収録順序が間違っているのでなければ本来はこの順序で収録されているはずです。
[2006/02/04 03:15] URL | Sonny [ 編集] | TOP ▲
>Sonnyさん

情報ありがとうございます!
自分のCDも同じ曲順でクレジットされています。
ですが、実際にCDプレーヤーへ入れると
1(5:16)2(3:01)3(2:54)4(1:16)5(2:29)6(3:28)7(4:11)8(1:41)9(1:40)10(2:49)11(6:46)
となります。
ますます謎です。
[2006/02/04 14:13] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/160-841a687f
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。