スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
もっと元気です
TOP ▲
'Round About Midnight

Miles Davis
'Round About Midnight


55年から56年にかけてレコーディングされたCBS移籍第1弾となったアルバム。
ブルーノート盤を聴くまでは、聴いたことのあるマイルスの作品の中で最も古いアルバムで、本格的にマイルスを聴き始めた時、とりあえずポイントになりそうなアルバムを聴いてみようと思い、"Kind Of Blue""Bitches Brew"に続いて買ってみたのだった。
ただ、雰囲気も良いし、完成度が高いのもよく分かったものの、今まで決して聴く機会は多くなかった。
当時は、と言っても1年半も経っていないのだけれど、やっぱり古いと感じてしまったのだと思う。
それがここ1年くらいジャズへの興味がまた盛り上がり、いろいろと聴き続けた結果、間口が広がってきたというか、以前とは違うツボが形成されつつあるようで、ブルーノート盤を聴いた時、このアルバムを改めて聴いたら絶対気に入るはずだと確信した。

で、案の定、とても気に入った。
1曲目、セロニアス・モンクの名曲"'Round Midnight"のマイルスのミュートを使ったトランペットのなんと美しいことか。
加えてギル・エバンスのアレンジだという、有名なあの派手なフレーズ。
実は、名曲と言われるこの曲については、今まであまりピンと来ていなかったのだが、最近、モンク自身の演奏やその他の人の演奏をいくつか聴いて、徐々にその良さが分かって来ていたところで、そのどれとも異なるアレンジのマイルスのバンドのこの演奏のかっこよさもようやく理解できたように思う。
続く"Ah-Leu-Cha"がまたかっこよく、クレジットを確認したらチャーリー・パーカーの曲であることが分かった。
恥ずかしながら、チャーリー・パーカーもまだちゃんと聴いたことがないので、これは聴いてみなければならないな、と思った次第。
ブルーノート盤にも収録されている"Dear Old Stockholm"もまた雰囲気が違っていて良い。

ここでのコルトレーンは、よく言われるようにまだ化ける前で、危なっかしいところもあるし、レッド・ガーランド、ポール・チェンバース、フィリー・ジョー・ジョーンズという名手達の演奏に比べると劣るところがある。
ただ、たしかに後のような凄みはないとは思うけれど、個人的にはそれほど気にはならない。
とにかくアルバムの隅々まで神経が行き届いていて、どの曲も素晴らしく、なんといってもマイルスの演奏が良くて、名実共にマイルスが主役のアルバムだと思う。
こうなってくると、まだ手を出していないプレスティッジ時代のアルバムなどにも興味が湧いてくる。
[2006/01/27 00:51] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(12)
この記事のURL | TOP ▲
≪ほとんどアンチコン | ホーム | 元気です≫
コメント
いや~俺はジャズに対して語れるほど知らへんのですが、たまたま昨日セロニアス・モンクを買ってみたとこです。よく分からんのですがアート・ブレイキーがドラム叩いてるヤツです。また色々piouhgd君のレビューを参考にさせてもらいます。またエエのあったら教えてね!!
[2006/01/27 10:32] URL | kazak [ 編集] | TOP ▲
>kazakくん

俺もただいま探求中です。
モンクもまだ2枚くらいしか聴いたことないので、それ興味あるね~。
気になるやつがあったら、ぜひ試してみて!
[2006/01/27 10:40] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
モンクのアルバム
記事とは直接関係ありませんが、モンクのアルバムをレビューしてみました。
http://rollins1581.blog18.fc2.com/blog-entry-60.html
何週間か前からずっと聴いているのですが全然飽きがこないんです。むしろもっと聴き込みたいくらいです。piouhgdさんの好みに合うかは保証しませんが(笑)暇なときに覗いてやってください。
[2006/01/29 01:45] URL | rollins1581 [ 編集] | TOP ▲
>rollinsさん

はい、既に先ほど軽く読ませていただきました。
モンクはまだあんまり聴いてなくて、大いに興味があります。
また、改めてゆっくり読ませていただきますので、後ほど。
[2006/01/29 02:23] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
はじめまして。
ブルーローズと申します。
マイルスから始まり 芋ずる式にジャズを聴きまくってきました。所有枚数1000枚近いです。
時々ブルーノートなど出かけて 楽しんでいますが、最近のジャズライブ、新しいCDでよかったのって なにか ありますか???

[2006/01/31 20:03] URL | ブルーローズ [ 編集] | TOP ▲
>ブルーローズさん

どうも初めまして!
コメントありがとうございます。
自分は、ジャズもそれなりに長くは聴いているのですが、まだまだ浅いです。
だから、生ではあまり見たことないんですよね。
去年は、キース・ジャレットを見に行きました。
あとは、3月にオーネット・コールマンを見に行く予定です。
CDは、新しいものではないですが、最近は、グラント・グリーンとシダー・ウォルトンが気に入ってますね。
他にはアブドゥーラ・イブラヒムの95年の"Yarona"ってアルバムがとても良かったです。
ブルーローズさんのお薦め、教えていただけると嬉しいです。
[2006/01/31 21:56] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
こんばんは
すてきなブログですね。
私は 中山康樹の本を読み、かなり 影響を受け聴きまくりました。賛否両論があるとは思いますが、マイルスからはじまり その回りは全部固めた。。って かんじです。
この最近のものは あんまりよくわからないんですが なにしろ好きなものがありすぎて、本当は全部聴いて欲しいですけど(#^.^#)
最近のスムースジャズは 心地良く聴けて気に入っています。
サックスで クリスボッティとか
ウィルレインボゥ 等・・・・
それから私は クラプトンも大好き。これは長年です、 リアルタイムでクリームを聴いた中学のときから。
年齢バレまくりよね。

これから時々あそびに来させてね。

[2006/02/01 23:08] URL | ブルーローズ [ 編集] | TOP ▲
>ブルーローズさん

>すてきなブログ

そんなこと言われたの初めてです。(笑)
ありがとうございます。

中山康樹っていうと、やっぱり「マイルスを聴け!」ですかね?
自分もそれとブルーノート関連のは読みました。
中山さんのファンではないですが、参考にはしてます。

すいません、スムースジャズはあまり良く知りません。
どうしても暑苦しい方へ行ってしまいます。(笑)

クリーム、リアルタイムですか~。
それは凄いです。
この間の再結成はどういう感じで受け止めたのでしょう?
結構、評判よかったみたいですが。

と、いう感じで、またぜひお越し下さい!
よろしくお願いします。
[2006/02/02 00:56] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
こんにちは
こちらのブログ、
まいごになりそうだったので
こっそり?リンクさせてもらってました。
報告が遅くなりごめんなさい。
 
>すてきなブログ
>そんなこといわれたのはじめて  

各ジャンル判りやすくて とても参考になります。
音楽評論家が書くものとは違って
身近に思えます。

キースジャレット いいですね~~
ピアノものも大好きで
1月に ブルーノートでジョーサンプルを聴いてきました。

クリーム再結成DVDをネットで購入したのですが、 パソコンでは開くのに うちのテレビだと 画像がびりびりになってしまい、相性悪かったみたいで がっかり・・。
クリーム全盛期を知っている世代には涙物ですけど、やっぱ おじいさんだわん。。。。。。。
  
またこっそり(?)寄らせてもらいますね。

 
[2006/02/09 14:01] URL | ブルーローズ [ 編集] | TOP ▲
>ブルーローズさん

こんにちは。
リンク、ありがとうございます。
全然問題なしです。
ブルーローズさんのブログも読ませていただいています。

>音楽評論家が書くものとは違って

それ、狙ってます、というか、そういう風にしか書けないので。(笑)
訳の分からないのもたくさん出てくるかと思いますが、感想文ということで適当に流してやってください。

キース・ジャレットお好きですか?
残念ながら、ジョー・サンプルは名前だけしか知りません。
クルセイダーズの人なんですね。

>画像がびりびり

なぜでしょうね?
DVDプレーヤーと相性が悪くて再生できなかったことはありますが、あまり画像がビリビリって聞いたことないです。
プレーヤーのクリーナーを試してみてはいかがでしょう?

>またこっそり(?)寄らせてもらいます

はい、よろしくお願いします。
でも、こっそりじゃなくていいですよ。(笑)
[2006/02/09 14:56] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
また 来ましたあ。
私は 音楽については 語れないので、ブログではほとんど書いていませんが、 評論家以外の文を読むのは楽しいものですね。

キースが好きっていうと、 大昔の私的には キースリチャードだったりしてましたが、
大人?になってからの数年は(えっ?何十年っ?)キースジャレットに変わりました。
暑苦しいのがお好きって なんとなくわかる気がします。 コテコテのやつね。
[2006/02/10 19:48] URL | ブルーローズ [ 編集] | TOP ▲
>ブルーローズさん

たびたびどうもです。

>音楽については 語れないので

でも、楽しそうに書いてらっしゃいますよね。
音楽についての文章も期待しています。
こっそりと。

>キースリチャード

といえば、来日しますね、また。

>コテコテのやつね

コテコテのやつ、好きですね~。
でも、ノラ・ジョーンズとかも普通に好きだったりしますが。(笑)
[2006/02/11 02:05] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/164-c51cb4f1
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。