スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
Poppa-Wuって誰?
TOP ▲
DIGGIN' ON BLUE mixed by ピート・ロック

Diggin' On Blue Mixed By Pete Rock

ブルー・ノート全面協力の下、99年にリリースされたロード・フィネス、ビズ・マーキー、ピート・ロックの3人によるミックスCDのピート・ロック編。
当然、ブルー・ノートの楽曲がふんだんに使われている。
皆、一時代を築いた人ばかりだから、どれも悪い訳はないんだけど、たしかこのピート・ロックミックスのやつが当時は一番気に入っていたと記憶している。
当時もジャズはそれなりに聴いていたし、大いに興味も持っていたが、今ほどではなく、ああ、この曲聴いたことあるね、とかそんな感じで雰囲気を楽しんでいた程度。
とは言いつつも、今でもそれほど詳しい訳でもないし、楽しみ方としてはたいして変わっていないが、当時よりはもうちょい深く楽しめていると思う。

声(シャウトアウトってやつ)で参加しているのが、

Lord Jamar(Brand Nubian), Talib Kweli, Poppa Wu(Wu-Tang),
Vinia Mojica, DJ Kaori & Akko, Shabaam Sahdeeq,
Shawn J.Period, Helen Simmons, Tahir, M-1(Dead Prez)


の11人。
プーバでもなく、サダトXでもなく、ジャマーってのが渋い。
DJ Kaori & Akkoで日本語が出てきて力が抜けたが、そういえば、Akkoなんていたね~。
結構大々的にデビューしてたと思うけど、名前聞かないね、全然。
おっ、こんなところに?と思う人や、まったく知らない人など、いろいろ。
でも、今となってはこの声達がちょっと邪魔だったりもする。

最近、自分の中で旬なグラント・グリーン、ここでも当然のように使われているが、やっぱりかっこいい。
他の2枚も聴き比べてみたくなった。
[2005/09/23 02:15] | Hiphop | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪Joanne Randって誰? | ホーム | アコースティックでもグリグリッと≫
コメント
知りませんでしたが、、、
このアルバムのこと知りませんでしたが、とにかく私の大好きなケニー・バレルの名盤『ミッドナイト・ブルー』のジェケットにソックリで笑えました。
[2005/09/23 14:23] URL | mikion [ 編集] | TOP ▲
>mikionさん

多分、そういうの意識してると思います。
ケニー・バレルはまだ聴いたことないんですが、ジャケットがいいと興味湧きますよね。
[2005/09/23 14:55] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/22-cf4bd619
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。