スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
ジャンキーへの一歩
TOP ▲
Miles Davis - 1969 Miles


Miles Davis
1969 Miles - Festiva De Juan Pins


69年7月25日、フランスのフェスティバルでのライブ。
この8ヶ月後の"Live At The Fillmore East"からアイアート・モレイラを除いた、ウェイン・ショーター、チック・コリア、デイブ・ホランド、ジャック・デショネットにマイルスと言う編成。
「ロスト・クインテット」なんて呼ばれている頃。
このライブの数ヶ月後に発売されることになる"Bitches Brew"の曲や"Directions"などの曲に混ざって、"Milestones"や"Footprints"、さらには"Round About Midnight"まで演奏されているというので興味が湧いて買ってみた。

で、まさに過渡期な69年。
"Directions"は、70年の演奏とはかなり印象が違って、同じようにゴリ押しなんだけど、質がちょっと違う。
最初聴いた時は、少し中途半端な印象を受け、期待したほどではないなと感じたのだが、今日、3回くらい繰り返して聴いていたら、少しまた印象が変わって来て、なんだか凄いことになっている。
ドラムの音が少し引っ込んでいるので、iPodで聴いた時には迫力不足だったのだが、帰宅してスピーカーで聴いたら、決して最高とは言い難い音ではあるものの、ドラムの暴れる様子がよく分かった。
"Milestones"では、アコースティック時代に少し戻る。
なんだかショーターのサックスはこういう方が活き活きしているように聴こえるのは気のせいか。
でも、デイブ・ホランドのベース・ランニングが良い。
アコースティック時代の曲なら、"Footprints"の方が凄く、ここでのマイルスのソロはなかなかの聴き応え。
チック・コリアのフェンダー・ローズは、70年のフィルモアの頃と比べるとおとなしく聴こえる、なんて思っていたら"Round About Midnight"の後半あたりで、爆発する。
けど、これはこれで凄いが、やっぱり少しおとなしいかも。
そてにしても"Round~"は、前半のマイルスのトランペットのソロからあのブリッジまではかろうじて面影があるが、後半は完全に別の曲になっている。
この曲から"It' s About That Time"に繋がる展開なんて、この時期ならではだし、聴き所かもしれない。
面白い。
オフィシャル盤として出すなら、もう少し音が良かったら言うことないんだけれど。

このロスト・クインテットの頃や、70年頃のライブは一時期片っ端からダウンロードして聴いていたのだけれど、その頃は曲の区別もついていなかったから、なんだか凄い、という印象しか持っていなくて、細かいところはあまり憶えていない。
でも、最近、ようやく細かな違いや何がどう凄いのか、という所が感じ取れるようになって来ていて、また聴くのが楽しくなっている。
ロックで言ったらGrateful Deadはもちろん、SKBだとかPhishなんかもそうだし、こうやってジャンキーになって行くのね。
[2006/04/09 00:26] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪怪人 | ホーム | 付け足し≫
コメント
>で、まさに過渡期な69年。

マイルスの音楽は、どの時期でも『過渡期』と言えるのかも知れないので、『で、まさに』なのかな(笑)?
特に69年あたりは『激動期』のように感じます。
マイルストーンやラウンド・ミッドナイトも凄いことになってますね。破壊と創造のエネルギーが、ほとばしり出てくる迫力を感じます。
当時の社会の反映なのかな。熱い音楽ですね!
[2006/04/10 09:55] URL | mikion [ 編集] | TOP ▲
>mikionさん

>どの時期でも『過渡期』と言えるのかも知れない

そうなんですよね。
そんな中でも、「まさに」過渡期中の過渡期なんじゃないかと思ったわけです。
でも、「過渡期中の過渡期」もたくさんありますね。(笑)

>破壊と創造のエネルギー

これこれ、これですよね!
激しい新陳代謝ですね。
[2006/04/10 10:27] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/238-e17d162c
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。