スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
古レゲエ
TOP ▲
Monkey Man

The Maytals
Monkey Man


リリースが何年なのか不明だが、ライナーによれば66~70年に録音された曲が収められているらしい。
この盤は、92年にCD化されたもので、記憶が曖昧だが、初CD化だったような気がする。(自信なし)
先日、友人の家へ遊びに行った時、このアルバムの中の"Pssure Drop"が流れていたので、このアルバム何?と尋ねたら、それは"Harder They Come"のサントラ盤で、この曲も収録されていることを知った。
"Harder~"というアルバム自体、今まで知らなかったのだが、JGBやキモックがカヴァーしているジミー・クリフの曲も入っているし、そのうち買ってみようと思いながら、とりあえず以前買ったこのアルバムを久々に聴いてみた。

このアルバムは、その92年当時、"Pressure Drop"という曲が聴いてみたくて買ったものだ。
Nukey Pikesという日本のハードコアのバンドがこの曲をカヴァーしていて、興味を持ったから。
ただ、その頃レゲエといえば、ボブ・マーリーを少し聴いて、それなりに好きだった程度。
で、買ってはみたものの、少し物足りなくて、良さが分かったのはもう少し経ってから。
レゲエについては具体的に誰が好きというの余りないのだけれど、トロージャンのコンピなどを聴いたりしているうちに、どうやら自分は古い、スカ~ロック・ステディ~初期のレゲエ辺りが好きらしい、ということが分かり、ボブ・マーリーも初期のStudio One時代のものばかり聴いていたのだが、そんな頃、ようやくこの"Monkey Man"というアルバムも素直に楽しめるようになったのだ。
トゥーツのヴォーカルは、オーティス・レディング直系な感じで、軽快な中にも哀愁漂う感じがとても良い。
曲によっては、レゲエというよりもオーティス・レディングそのままのソウルな曲もあったり。
目当てだった"Pressure Drop"ももちろん好きだが、意外と好きなのが1曲目の"Peeping Tom"という曲。
軽快なギターのカッティングが気持ち良い。

このアルバム、12曲約35分ととても短いのだが、確か2700円だか、2800円くらいして、買う時に迷った憶えがある。
この文章を書くにあたって検索してみたら、曲もたくさん入った安い輸入盤が出ていて、少し損をした気分だ。
まあ、ボーナストラックも善し悪しだけど、ということにしておきたい...。
[2006/04/17 00:34] | Reggae/Dub | トラックバック(0) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲
≪レアレゲエ | ホーム | 独り言≫
コメント
トゥーツ!
好きが嵩じてメンフィス録音盤あったよね確か。このあたりがR&B好きにはすんなり入れるレゲエで、手っ取り早くて良いわぁ~~。
[2006/04/17 18:00] URL | たに [ 編集] | TOP ▲
>たにさん

そのものズバリ、"Toots In Memphis"だね?
でも、聴いたことないのですよ。
いわゆるレゲエよりはもう一歩ソウル方面に踏み込んだ感じで、聴きやすいよね、この人達。
[2006/04/17 22:32] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
Toots and Maytals好きです
こんにちわ。
CDになってからは数枚しか持ってないけど、シルバー(薄いグレイ)のジャケのアルバムをアナログ時代に良く聞きました。
レゲと言うとあの独特のリズムが注目されますが、彼らを聴くと元々レゲがアメリカのソウルの影響下で生まれたと言う事が良く判ると思います。
何故かハーダー・ゼイ・カムのサントラのCDを2枚持っています。友達のかも(笑)。
[2006/04/18 12:17] URL | falso [ 編集] | TOP ▲
>falsoさん

どうもこんにちは。
お好きでしたか、トゥーツ。
シルバーのジャケって、"In The Dark"ってアルバムでしょうか?
残念ながら、聴いたことがありません。

>レゲがアメリカのソウルの影響下で生まれた

そんな中でも、多分トゥーツは一番分かりやすいですよね。
まんまオーティス・レディングだし。(笑)
そんな他の音楽の影響から生まれたレゲエですが、逆に他の音楽を侵食していく様は、なかなか凄いものがありますね。

>ハーダー・ゼイ・カムのサントラのCDを2枚

なぜでしょうね?(笑)
[2006/04/18 12:43] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/246-60b1278a
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。